FC2ブログ

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第9話「よみがえる約束は修羅場」

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第9話「よみがえる約束は修羅場」 です。

<キャスト>
季堂鋭太:逢坂良太
春咲千和:赤崎千夏
夏川真涼:田村ゆかり
秋篠姫香:金元寿子
冬海愛衣:茅野愛衣
夏川真那:東山奈央
遊井カオル:種田梨沙
桐生冴子:名塚佳織


<スタッフ>
原作:裕時悠示(GA文庫/ソフトバンク クリエイティブ刊)
原作イラスト:るろお
監督:亀井幹太
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン/総作画監督:大塚舞
プロップデザイン:尾崎智美
色彩設定:坂本いづみ
美術監督:湯澤康之
撮影監督:廣岡岳
編集:坪根健太郎
音楽:太田雅友
音響監督:明田川仁
音響効果:小山恭正
音響制作:マジックカプセル
制作:A-1 Pictures


<オープニングテーマ>
「Girlish Lover」
作詞:小田倉奈知 / 作曲:太田雅友 / 編曲:EFFY
歌:自らを演出する乙女の会(赤﨑千夏/田村ゆかり/金元寿子/茅野愛衣)

<エンディングテーマ>
「W:Wonder tale」
歌:田村ゆかり


<あらすじ>
主人公・季堂鋭太は成績優秀で恋愛アンチな高校1年生。妹みたいな幼なじみ・春咲千和と普通の高校生活を過ごしていたが、ある日校内一の美女と評判の帰国子女・夏川真涼から告白されてしまう。
しかし、その真意は周囲の目をごまかすための偽装カップルを演じることだった。真涼にある“秘密”を握られてしまった鋭太は無理やり“彼氏”を演じることに・・・・・
さらに、“元カノ”姫香や“婚約者”愛衣も加わり

鋭太をめぐる壮絶な修羅場が幕を開ける!!





<ストーリー>
教室で愛衣のノートを読んでしまった鋭太。
そこには妄想満載のポエムが書かれていた!!
落ち込む愛衣を必死でフォローする鋭太に、愛衣が提案したこととは…?


妄想ノートはやべ~wwwしかも、字がきたないwwwwキャラ的に字はきれいそうなのに( ̄▽ ̄;)!!

チワワに内緒で愛衣ちゃんと花火大会へgo!何も起きないわけがない!!過去の記憶を呼び起こすAくん・・・幼稚園の時のこんいんとどけを強要って・・・やばい、やっぱりピンクはヤンデレっぽい( ̄▽ ̄;)!!

このこんいんどどけ押しにはちょっと引いたな・・・せっかく愛衣ちゃんの株が上昇してるのにこれだと暴落しかねない。

さて、いったい4人の中で誰が優勢なのかな?チワワの「愛してる~」は本気で受け取ってもらえなくて。真涼とは仮契約だし、ひめっちは中二脳だし、唯一ストレートに「大好き、結婚して」って言ってる愛衣ちゃんが優勢か?
はたして、A君の本命はだれなのか・・・

愛衣ちゃん、自分の目的を達成させるため自演乙の会の存続を決定!やっぱりピンク系ヒロインは淫乱脳だな。それにしても、あれだけ「大好き」を連呼されて普通に接することができるAくんって鈍いのかただのジゴロなのか・・・もう、ハーレムルート一直線?そして、さらなる修羅場に。

では次回 第10話「夏合宿の会議で修羅場」 につづく。

みんな大好き水着回です。ここ近年のアニメ傾向で1つのアニメが水着回だとほかのアニメでも被ることが多い気がするんですけど・・・こんかいは独壇場かな?

関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第9話「よみがえる約束は修羅場」
愛衣が忘れて行ったノートを見てしまった鋭太。 妄想ポエム全開のノートを見られた愛衣は泣いてしまうが…。 慰めてくれる鋭太に、花火を見に行こうと言い出す。 今回もあーちゃ
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第9話 「よみがえる約束は修羅場」 感想
一日千秋の想いよ、届け―
◎俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる第9話「...
[塾]鋭太:やべ・・・アイ)忘れ物でしょ、私が届けておくわあれ、これちがうじゃん。「今日はタックンとお話しちゃった。この夏チャンスをつくらなくっちゃ{アイ)危なかったわ「最近...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
RSSリンクの表示
ランキング一覧
Twitter

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。