とある科学の超電磁砲S 第5話「「絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」 

とある科学の超電磁砲S 第5話「「絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」 です。

<キャスト>
御坂美琴:佐藤利奈
白井黒子:新井里美
初春飾利:豊崎愛生
佐天涙子:伊藤かな恵
御坂妹:ささきのぞみ

春上衿衣(はるうえ えりい):花澤香菜
枝先絆理(えださき ばんり):佐藤聡美
婚后光子(こんごう みつこ):寿美菜子
湾内絹保(わんない きぬほ):戸松遥
泡浮万彬(あわつき まあや):南條愛乃
食蜂操祈(しょくほう みさき):浅倉杏美
布束砥信(ぬのたば しのぶ):葉山いくみ

上条当麻:阿部敦
一方通行(アクセラレータ):岡本信彦


<スタッフ>
原作:鎌池和馬+冬川基
原作キャラクターデザイン:はいむらきよたか
監督:長井龍雪
シリーズ構成:水上清資
アニメーションキャラクターデザイン:田中雄一
総作画監督:冨岡寛
アクション作監:桃島洋介
サブキャラクターデザイン:冷水由紀絵
プロップデザイン:常木志伸、高瀬建一
美術監督:黒田友範
色彩設計:安藤智美
撮影監督:福世晋吾
編集:西山茂 (REAL-T)
音響監督:明田川仁
音楽:I've sound/井内舞子
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:PROJECT-RAILGUN S


<オープニングテーマ>
「sister's noise」
作詞・作曲・編曲:八木沼悟志
歌:fripSide

<エンディングテーマ>
「Grow Slowly」
歌:井口裕香





<ストーリー>
自分と同じ能力に干渉されたような、気味の悪い感覚に導かれ、美琴がたどり着いた先には常盤台中学の制服を着た少女が佇んでいた。鏡に映したように、自分とうり二つの姿をした少女。二人の間を沈黙が支配する中、少女の発した奇妙なひと言とは――。「ミサカ」と名乗るその少女にすっかりペースを握られた美琴は、彼女に言われるままに、木の上の猫を助けることに。事が済んだ後、ミサカは美琴を「お姉様」と呼び、彼女のクローンであることをあっさりと認めてしまう。そのちぐはぐな状況に、美琴は戸惑うばかりだった。


妹達がオリジナルより可愛いのはなんでだ!?いきなり振り回される美琴・・・淡々と結構残酷な発想をするんですね。ぬこが木の上から飛び降りるだけでそこまでの発送は自分にはできません。

四つん這いになった↑に乗るか・・・いい案だ。で、オリジナルが下wwwwなにかが間違ってるだろwww

9982号のミサカは他の個体よりも感情豊かな気がする。こんな姿、見せられたら感情移入しちゃうじゃないか・・・この子があんな残酷なことになるなんて。アクセラさんこの頃は完全に悪役ですね。ワザと残酷な振る舞いをしてるんでしたっけ?それにしてもやりすぎ・・・

この実験って開始してからどのくらいたってるんでしょう?いったい1日に何体の妹達を殺してるんだ?しかも、世間にバレないように。1日10体だとしても10000体近く倒すのに3年くらいかかるんですけど・・・

前半と後半の温度差はいったい・・・!?この実験はキツイは。

では次回 第6話「あたし・・・みんなのこと見えてるから」 につづく。

絶対能力進化計画編ってどこまでやるの?上条さんの活躍まで書いたら禁書目録の1期とかぶるんですけど・・・

関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

最初はともかく、この時点の一方さんは、もう壊れているんだと思います
こんなことを9000回以上も繰り返していれば、普通は頭がおかしくなるし、むしろ狂うことで罪悪感を消していた部分があるんじゃないでしょうか?
少なくとも「本当はシスターズを殺したくなかった」なんて思いながら『実験』をやってたわけじゃないでしょうね
今回を観ても、演技ではなく、明らかに本心から楽しんでいますしね

後に打ち止めが見抜いて指摘したのは、狂気に憑かれて自分を見失った男の心の奥底に、無意識レベルでわずかに残っていた良心みたいなものでしょうか
一方さん自身が自覚してない心の奥の奥に、そういう部分が残っていたというレベルの話ですね

現在は屋外実験なので1日10人足らずですが、以前は屋内実験(前回のラスト参照)だったので、もっとハイペースだったと思いますよ
美琴のクローンの噂が流れたのも、布束さんがマネーカードをばらまきだしたのもつい最近ですし、それ以前は屋内実験だったんでしょうね

同じシーンでも、視点が違えば目新しい部分が出てきますよ
例えば例の橋のシーンとか、上条VS一方さんを美琴視点で描けば、上条視点の禁書1期とは違う話になると思います

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第05話 雑感
[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第05話 「絶対能力進化計画 レベル6シフトけいかく」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1...
とある科学の超電磁砲S「第5話 絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」/ブログのエントリ
とある科学の超電磁砲S「第5話 絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」に関するブログのエントリページです。
とある科学の超電磁砲S 第5話 「絶対能力進化計画(レベル6シフトけいかく)」 感想
生殺与奪―
◎とある科学の超電磁砲S第05話『絶対能力進...
→ミサカがクローンと出会うミサカ:ミャア?聞き間違えた_四速歩行生物がピンチです。ネッチュウショウの危険があったので窓を開けたのですがと、説明します_助けなくてよろしいの...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。