fc2ブログ

犬とハサミは使いよう 第3話「飛んで火にいる冬の犬」

犬とハサミは使いよう 第3話「飛んで火にいる冬の犬」 です。

<キャスト>
春海和人:櫻井孝宏
夏野霧姫:井上麻里奈
春海円香:阿澄佳奈
柊鈴菜:伊藤静
大澤映見:加隈亜衣
秋月マキシ:芹澤優
犬飼潔:羽多野渉
本田桜:内田真礼
本田弥生:五十嵐裕美
森部佐茅:斎藤千和


<スタッフ>
原作:更伊俊介
監督:高橋幸雄
キャラクター原案:鍋島テツヒロ
キャラクターデザイン:佐藤陽子
シリーズ構成:根元歳三
プロップデザイン 久原陽子
美術監督:氏家誠
色彩設計:鈴木寿枝
撮影監督:北村直樹
編集:斎藤朱里
音楽:松田彬人
音響監督:渡辺淳
アニメーション制作:GONZO
制作:犬ハサ製作委員会

<オープニングテーマ>
「わんわんわんわんN_1!!」
歌:犬っ娘くらぶ【夏野霧姫(CV:井上麻里奈)/春海円香(CV:阿澄佳奈)/柊鈴菜(CV:伊藤静)/大澤映見(CV:加隈亜衣)/秋月マキシ(CV:芹澤優)】

<エンディングテーマ>
「レモネイドスキャンダル」
歌:秋月マキシ(CV:芹澤優)


<ストーリー>
ある日突然、強盗に殺された春海和人。だが本バカゆえの執念で、奇跡の生還を果たした。ダックスフンドの姿で・・・。
「本読めないじゃん!!」
悶える和人の前に現れたのは、ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫。でも、犬である和人の声がわかるし、
しかもその正体は和人が大ファンの作家、秋山忍本人だった。そんな、犬生(人生?)いったいどうなるの?






また変なのが出てきたな・・・御前さまのドMキャラってのは珍しい気がしますね。御前はドSってイメージが強いのでこちらは新鮮でいいです。でも、やっぱり罵られた方がいいですけどね。

無駄に輝いてる白いのは毎回出てくるのか?黒対白・・・とりあえず一部は白が圧倒的に勝ってるなww黒服と白いののコントはもういいです。本編を進めてください。

妹はブラコンでヤンデレか?古典的な罠にかかって妹に拉致られた駄犬・・・果たして犬の正体に気づいているのか?それとも、兄が生前好きだった本に釣られて罠にかかった馬犬を兄だと思い込みたいのか・・・

どっちにしても、ヤンデルのは間違いない。

では次回 第4話「溺れる者は犬をも掴む」 につづく。

マリーナが罵ってくれるなら視聴しつづけるぞ!!
関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

犬とハサミは使いよう 第参話「飛んで火に入る冬の犬」
犬とハサミは使いようの第3話を見ました。 第参話 飛んで火に入る冬の犬 妹・円香の夢を見た和人は霧姫の部屋に見知らぬ女性がいることに驚く。 「お前か!?」 和人の言葉が
犬とハサミは使いよう「第3話 飛んで火に入る冬の犬」/ブログのエントリ
犬とハサミは使いよう「第3話 飛んで火に入る冬の犬」に関するブログのエントリページです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
RSSリンクの表示
ランキング一覧
Twitter

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。