凪のあすから 第2話「ひゃっこい薄膜」

凪のあすから 第2話「ひゃっこい薄膜」 です。

<キャスト>
先島光:花江夏樹
向井戸まなか:花澤香菜
比良平ちさき:茅野愛衣
伊佐木要:逢坂良太
木原紡:石川界人
潮留美海:小松未可子
久沼さゆ:石原夏織
矢島あかり:名塚佳織
矢島灯:天田益男
潮留至:間島淳司
木原勇:清川元夢
うろこ様:鳥海浩輔

<スタッフ>
原作:Project-118
監督:篠原俊哉
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクター原案:ブリキ
キャラクターデザイン・総作画監督:石井百合子
キーアニメーター:高橋英樹
美術監督:東地和生
美術設定:塩澤良憲
撮影監督:梶原幸代
色彩設計:菅原美佳
3D監督:平田洋平
特殊効果:村上正博
編集:高橋歩
音楽:出羽良彰
音楽制作:ジェネオン・ユニバーサル
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
アニメーション制作:P.A.WORKS
製作:凪のあすから製作委員会


<オープニングテーマ>
「lull~そして僕らは~」
作詞:川田まみ / 作曲:中沢伴行 / 編曲:中沢伴行、尾崎武士
歌:Ray

<エンディングテーマ>
「アクアテラリウム」
作詞:やなぎなぎ / 作曲:石川智晶 / 編曲:MATERIAL WORLD
歌:やなぎなぎ

<ストーリー>
その昔、人間は皆、海に住んでいた。
でも、陸に憧れた人たちは海を捨てた。
海で暮らせるように海神様がくれた、
特別な羽衣を脱ぎ捨てて・・・。

海で暮らす人、陸で暮らす人、
住む場所が分かれ、考え方は相容れずとも、
元は同じ人間同士、わずかながらも交流は続き時は流れた。

海底にある海村で暮らす
先島光、向井戸まなか、比良平ちさき、伊佐木要と
地上に暮らす木原紡。

海と陸。
中学二年生という同じ年代を過ごしながら
今まで出会うことのなかった彼らが出会った時、
潮の満ち引きのように彼らの心も揺れ動く。

ちょっと不思議な世界で繰り広げられる
少年少女たちの青の御伽話(ファンタジー)





■第2話とストーリーと...
うろこ様の呪いで膝にできていた魚面そは翌日になると消えてしまった。しかし、紡に綺麗だと褒められたことから少し残念に思うまなか。少しずつ打ち解けていくまなかと紡を不満に思う光は「地上の奴が海の村に関わるな」と突っかかる。まなかへの嫉妬心からか紡が気に入らない光だったが、まなか、ちさき、かなめ、そして紡とおじょしさまと呼ばれる木彫り人形を作ることになってしまった。そして、姉であるあかりも地上の人間との関わりが村の人々にバレてしまい・・・

■考察と感想と...
昼ドラのようなドロドロした関係が影を潜める中、地上と海との確執も浮き彫りになってきました。地上の人々と海の人々・・・禍根はかなり深そうです。弄れているのはなにも海の人間だけではありません。あかりのことをなぜか目の敵にしている幼女の二人・・・潮留美海と久沼さゆ。OPでは良好な関係を築いているような描写がありますがそのような関係になるのはまだ先のようです。あかりが付合っているのがさゆの兄ってところでしょうか?だからいろいろあかりに嫌がれせをしている・・つまり、ブラコンと予想しています。

■まとめと次回予告と...
要が幼女とフラグを立てました。・・・どいつもこいつもちょろすぎる。イケメンがいいやつ過ぎて簡単にフラグが立ちそうな反面、簡単にたつ分また折れやすそうな微妙な関係です。果たして、光と紡が手を取り合う日は来るのか?そして、1話で誰が誰を想ってるのか大体わかったのですが海の4人の中で要だけが誰を好きなのかが明かされないままです・・・・初めはちさぎと予想していましたが、あかりの可能性もなきにしもあらず。そして、新たに現れた女性の影・・・さゆ、っはないかww


では次回 第3話「海のいいつたえ」 につづく。

関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

境界の彼方 第2話「群青」
未来は悪戦苦闘の末に、部屋の妖夢を撃退。 異界士である彩華の写真館に鑑定しに貰いに行く…。 秋人に届いたハガキ。 それは猫耳コスの秋人の母からのものだった! 冒頭の戦闘シーンの作画が凄いですね~ 秋人の猫耳なママさんのインパクトに持っていかれた第2話です(笑)  
凪のあすから 第2話「ひやっこい薄膜」
まなかや光たちは、紡と“おじょしさま”人形を作ることになる。 その帰り、まなかたちは、光の姉あかりが地上の男とキスしてるのを目撃してしまう!? 地上の人間と結ばれると、海村を追い出される掟…。 2話目からもうドロドロ展開です。 2クール続くとどんな展開になってしまうのか怖いですね(笑)  
凪のあすから「第2話 ひやっこい薄膜」/ブログのエントリ
凪のあすから「第2話 ひやっこい薄膜」に関するブログのエントリページです。
凪のあすから ~ 第2話 ひやっこい薄膜
凪のあすから 第1話 ~ 第2話 ひやっこい薄膜 その昔、人間は皆、海に住んでいた。でも、陸に憧れた人たちは海を捨てた。海で暮らせるように海神様がくれた、特別な羽衣を脱ぎ捨てて……。 海で暮らす人、陸で暮らす人、住む場所が分かれ、考え方は相容れずとも、元は同じ人間同士、わずかながらも交流は続き時は流れた。 海底にある海村で暮らす先島光、向井戸まなか、比良平ちさき、伊佐木要と...
凪のあすから 第2話「ひやっこい薄膜」
凪のあすからの第2話を見ました。 第2話 ひやっこい薄膜 うろこ様の呪いでまなかのひざにできた“魚面そ”。 翌日ようやく消えたが、紡に、“魚面そ”の鱗と自分を綺麗だと言ってもらえ、まなかは少し残念に思い、再び呪ってもらおうとする。 「昨日はまなかがお世話になりました」 「ひーくん!?」 「今のうちに言っとく。地上の奴らが海の村に関わるな」 一方、学校で紡とま...
凪のあすから 第2話「ひやっこい薄膜」
第2話「ひやっこい薄膜」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。