FC2ブログ

機巧少女は傷つかない 第5話「Facing“Sword Angel”Ⅰ」 

機巧少女は傷つかない 第5話「Facing“Sword Angel”Ⅰ」 です。


<キャスト>
赤羽雷真:下野紘
夜々:原田ひとみ
シャルロット・ブリュー:高本めぐみ
フレイ:阿澄佳奈
ロキ:岡本信彦
シグムント:中田譲治
キンバリー:伊藤静
花柳斎硝子:ゆかな
いろり:茅野愛衣
小紫:小倉唯
マグナス:小野友樹
火垂:花澤香菜
アンリエット・ブリュー:西明日香
クルーエル:諏訪部順一
セドリック・グランビル:種田梨沙
シン:櫻井孝宏
フェリクス・キングスフォート:梶裕貴
リゼット・ノルデン:能登麻美子

<スタッフ>
原作:海冬レイジ
原作イラスト:るろお
監督:よしもときんじ
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン・総作画監督:渡辺敦子
ドール/プロップデザイン・ドール総作画監督:廣瀬智仁
メインアニメーター:成川多加志
美術設定:金平和茂(KUSANAGI)
美術監督:緒続学(KUSANAGI)
色彩設計:柳沢久美子
CGIディレクター:内山正文
CGIアクション:千葉高雪
撮影監督:塩見和欣
ビジュアルコーディネーター:松原貞姫
編集:坂本雅紀(森田編集室)
音響監督:明田川 仁
音楽:横山 克
音楽制作:KADOKAWA(メディアファクトリー)
プロデュース:ジェンコ
制作:ラルケ
製作:機巧少女は傷つかない製作委員会


<オープニングテーマ>
「Anicca」
作詞:LINDEN / 作曲・編曲:とく
歌:原田ひとみ

<エンディングテーマ>
「回レ!雪月花」
作詞・作曲・編曲:ヒゲドライバー
歌:歌組雪月花【夜々(CV:原田ひとみ)、いろり(CV:茅野愛衣)、小紫(CV:小倉唯)】




■第5話とストーリーと...
雷真が部屋に戻ると、目の前に奇妙な光景が・・・一人の少女がロープで中吊りにされているのだ・・・。雷真が妙なプレイに目覚めたと嫉妬の炎に燃える夜々だが、どうやら彼女は自分で仕掛けた罠に掛かり中吊りになったようだ。
彼女の正体は、夜会順位99位のフレイ。様々なイヤがらせを雷真に仕掛けるフレイ。雷真が何がしたいんだ!と問いただすとフレイは「あなたを暗殺します」と告げるのだった・・・

■考察と感想と...
新シリーズに入り新キャラも登場です。雷真を暗殺するためいろいろ試行錯誤しているようですが、お人好しなのか単なるアホの子なのか、その作戦はただのイヤがらせレベル。そして、その弟ロキ。どうやら雷真と同種のバカのようです。初対面から口喧嘩・・・同族嫌悪でしょうか?
雪月花シリーズ。最後の1体、花の小紫登場。この子も雷真に惚れてるようですね。それともただの夜々をからかってるだけなのか。潜入に特化した能力を持っているようですね。
神の不在証明(パーフェクトプラン)ってわけですね。


■まとめと次回予告と..
ヒロイン達も続々と集結し、ますmす自分の立場が危うくなる夜々。ツンデレ、巨乳、ドジっ子、ロリ、年上、周りには強敵揃いなのに肝心のメインヒロインである夜々にはここぞという時の切り札がありません。貧乳は中々のステイタスですが、貧乳+ツンデレという強力なカードを有する存在が既にいます!果たして夜々はメインヒロインの座を死守することができるのか!?・・・・ヤンデレは有効な武器にはなりそうにありません。なぜなら全てのヒロインにヤンデレ化の資質があるからです。

では次回 第6話「Facing“Sword Angel”Ⅱ」 につづく。

 
関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機巧少女は傷つかない「第5話 Facing "Sword Angel" I」/ブログのエントリ
機巧少女は傷つかない「第5話 Facing "Sword Angel" I」に関するブログのエントリページです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
RSSリンクの表示
ランキング一覧
Twitter

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。