中二病でも恋がしたい!戀 EpisodeⅥ「躊躇いの・・・筑紫島周遊」

中二病でも恋がしたい!戀 EpisodeⅥ「躊躇いの・・・筑紫島周遊」 です。

<キャスト>
富樫勇太:福山潤
小鳥遊六花:内田真礼
丹生谷森夏:赤崎千夏
五月七日くみん:浅倉杏美
凸守早苗:上坂すみれ
七宮智音:長妻樹里
勇太の母:天野由梨
富樫樟葉:福原香織
富樫夢葉:設楽麻美
一色 誠:保志総一朗
九十九七瀬:井上喜久子
小鳥遊十花:仙台エリ

<スタッフ>
原作:虎虎
キャラクター原案:逢坂望美
監督:石原立也
アニメーション制作:京都アニメーション

<オープニングテーマ>
「VOICE」
歌:ZAQ

<エンディングテーマ>
「Van!shment Th!s World」
歌:Black Raison d'être【小鳥遊六花(CV:内田真礼)、丹生谷森夏(CV:赤﨑千夏)、五月七日くみん(CV:浅倉杏美)、凸守早苗(CV:上坂すみれ )】




■第6話とストーリーと...
高校2年生最大のイベント修学旅行に出発した勇太達。しかし、どこかぎこちなくなってしまう勇太と六花。周囲の友達に冷やかされてしまい、恥ずかしさのあまり逃げ出してしまう。
中二病設定と恋愛脳の両立ができず悩む六花と勇太・・・そんな時、就寝時間が過ぎた勇太の部屋に六花が訪ねてきてしまい・・・

■考察と感想と...
修学旅行先で中二設定を振りかざす・・・歴史も風情もあったものじゃありませn!卑弥呼様に謝りなさい!!本人たちは隠してるつもり?らしいですが、勇太と六花が付き合ってることは周り中が知ってるようです。恥ずかしがって思春期の男女とは思えない二人ですが、果たして二人が一線を超える事はあるんでしょうか?
一方、学校に残った結社の二人・・・退屈そうです。凸ちゃん、遊び相手(モリサマー)がいないので心なしか寂しそう・・死にかけて思わず素が出ちゃうくらい調子が狂ってるようです。
勇太より六花の方が大胆のようですね。勇太がやったのは鼻ポチに対して六花はちゃんとキスしてましたよ。ホッペですけど・・おしい、もう一歩!


■まとめと次回予告と...
次回に続いた!?まぁさすがに修学旅行回を1話って事はないですよね。せっかくいい雰囲気になってきた勇太と六花・・・もしかして、ここに七宮が登場して修羅場な展開に・・・はしないですよね?スタッフさん。その辺は空気を読みましょう^^

では次回 EpisodeⅦ につづく。





関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中二病でも恋がしたい!戀 EpisodeVI「躊躇ためらいの…筑紫島周遊」
中二病でも恋がしたい!戀の第6話を見ました。 EpisodeVI 躊躇ためらいの…筑紫島周遊 修学旅行に出発した六花と勇太だったが、クラスメイトが付き合ってるんだったらと写真を撮ってくれるのだが、恋愛を意識すると二人の間に流れる空気はなんだかぎこちなく、六花はついつい逃げ出してしまう。 その夜、六花は勇太にの部屋へ忍び込むのだが、先生の見回りがあったために同じ布団を被っ...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。