ノーゲーム・ノーライフ 第2話「挑戦者(チャレンジャー)」

ノーゲーム・ノーライフ 第2話「挑戦者(チャレンジャー)」 です。

<キャスト>
空(そら):松岡禎丞
白(しろ):茅野愛衣
ステファニー・ドーラ:日笠陽子
ジブリール:田村ゆかり
クラミー・ツェル:井口裕香
フィール・ニルヴァレン:能登麻美子
初瀬いづな:沢城みゆき
テト:釘宮理恵

<スタッフ>
原作・キャラクター原案:榎宮祐
監督:いしづかあつこ
シリーズ構成:花田十輝
キャラクターデザイン・総作画監督:大舘康二
アニメーション制作:MADHOUSE
製作:ノーゲーム・ノーライフ全権代理委員会


<オープニングテーマ>
「This game」
作詞:深青結希 / 作曲:若林充 / 編曲:eba
歌:鈴木このみ

<エンディングテーマ>
「オラシオン」
作詞・作曲・編曲:ナスカ
歌:白(CV:茅野愛衣)


<イントロダクション>
全てが“ゲーム”で決まる!?超弩級の頭脳バトルファンタジーが今、幕を開ける!!
『  』(くうはく)――それはあらゆるゲームで連勝を重ね、どんな手段を使っても勝てないとされる天才ゲーマーの名前だ。あらゆるゲームで無敗の記録を持つことから一部では都市伝説とされている。その『  』の正体である空と白は、ある日「生まれてくる世界を間違えたと感じたことはないか」と書かれたメールを受け取る。世界を「クソゲー」と呼ぶ『  』の答えを聞いたメールの送り主テトは『  』を自分の世界へ召喚する。そこは『  』が夢見ていた、この世の全てが単純なゲームで決まる世界――盤上の世界(ディスボード)だった。異世界に飛ばされた『  』は偶然降り立った地に暮らす元王族のステファニー・ドーラから人類種の現状を聞かされる。人類種は他種族から追い詰められ、最後の都市エルキアを残すのみとなっていた。現実世界ではヒキコモリだった『  』。果たして『  』は異世界で人類種の救世主となることができるのか。――"さあ、ゲームをはじめよう。"




■第2話とストーリーと...
ゲームに負け身ぐるみを全てはがされたステフ・・・イカサマに気づきながらその事を教えてくれなかった事を空に問い詰めるのだが、図星をつかれて口篭ってしまう。
そんなステフに空はあるゲームを仕掛けるのだが・・・


■考察と感想と...
空と白の二人が引き込もりのコミュ障って設定マジでどこにいったんでしょう?いきなりとばされた異世界で物怖じしてないし、ゲームでの駆け引きとか交渉ごととかパないんですけど・・・
空が持ちかけたゲーム・・・ごめん全く理解できなかったんですけど????
1話目は面白かったけどはやくも2話目で難しすぎてゲーム内容についていけなくなりました・・・orz

まぁ、キャラが面白いからとりあえずまだ視聴はしますが・・・


■まとめと次回予告と...
ステフはいきなり空に惚れたんですか!?そんな簡単に・・・チョロインにも程がある!!そういえばルールの中に【八つ】ゲーム中の不正発覚は、敗北と見なす ってのがあるけど、魔法有りの世界で「ゲーム中に魔法の使用を禁止する」ってルールがないとゲーム中に魔法の使用はイカサマにならにことになるんじゃないですか?だって人間以外が普通に持ってるちからなんですよね?なんかいろいろ穴がありますね

では次回 第3話「熟練者(エキスパート)」 につづく。




関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。