悪魔のリドル 第3話「赤いのに赤くないのは?」

悪魔のリドル 第3話「赤いのに赤くないのは?」 です。

<キャスト>
東兎角:諏訪彩花
一ノ瀬晴:金元寿子
走り鳰:南條愛乃
犬飼伊介:浅倉杏美
寒河江春紀:内村史子
桐ヶ谷柩:内田愛美
生田目千足:三澤紗千香
番場真昼・真夜:大坪由佳
英純恋子:荒川美穂
神長香子:佳村はるか
首藤涼:安済知佳
武智乙哉:沼倉愛美
剣持しえな:山田悠希
溝呂木先生:櫻井孝宏
カイバ先生:杉田智和

<スタッフ>
原作:高河ゆん
キャラクター原案:南方純
監督:草川啓造
シリーズ構成・脚本:吉村清子
アニメーション制作:ディオメディア

<オープニングテーマ>
「創傷イノセンス」
作詞:石川智晶 /作曲:R・O・N
歌:内田真礼

<エンディングテーマ>
「パラドクス」(第1話)
作詞:中村彼方/作曲:光増ハジメ(FirstCall)/編曲:EFFY(FirstCall)
歌:諏訪彩花as東兎角

「昨日、今日、明日」(第2話)
作詞:中村彼方 / 作曲・編曲:原田アツシ
歌:金元寿子as一ノ瀬晴

「Concentration」(第3話)
作詞:中村彼方 / 作曲・編曲:中野ゆう
歌:沼倉愛美as武智乙哉


<イントロダクション>
舞台となるミョウジョウ学園10年黒組はたった一人の標的とそれを狙う女子高生暗殺者12人で構成されていた。
一人命を狙われながらも必ず生きて卒業すると誓う一ノ瀬晴。
彼女が標的だと気づきつつも、距離が縮まるにつれ、晴のもつあたたかさに次第に惹かれていく東兎角。
クラスメイトが刃を剥くとき、兎角は晴の守護者として立ち向かうのか、それとも・・・






■第3話とストーリーと...
一ノ瀬晴の守護者になることを選んだ兎角・・・・暗殺そのものの放棄は問題ではないのかと疑問視されたが依頼主の許可も降りそのまま学園に在籍することを許される。
そして、晴のもとに最初の予告状が届けられる・・・・。


■考察と感想と...
なるほど、この学校は「学校内になんでもある学校」か・・・広すぎる学校って逆に不便じゃにゃいかにゃ~?
第一の刺客・・・武智乙哉。
正体は世間を騒がせているシリアルキラー。フライングした伊介様もそうでしたけど眠らせてすぐに殺さないのは暗殺者でよくある「こだわり」の為でしょうか?乙哉の場合はハサミ、そして、生きたまま少しずつ切り刻む為・・・。このアニメってパンモロとか下着姿とか普通に出てきますが考えてみたらそれよりさらにひどいシーンが多数あるんですよね。今回のシリアルキラーとかかなりヤバげです。これ、放送して大丈夫なんでしょうか?
乙哉と一騎打ちになる兎角・・・危機に陥るも晴の機転により機器を脱出。麻酔効果のある花を嗅がされた為そのまま48時間が経過しタイムアップ。残る刺客は10人。


■まとめと次回予告と...
転校した生徒の机の上に花を添えるなよ・・・死亡したみたいじゃないですか。実際に生きてるのかどうかはあのラストを見る限り怪しいですが。
EDは予告状を出した生徒が歌うんでしょうか?なんか追悼EDみたいになってますが・・・。早く伊介さまのEDが聞きたいです。


では次回 第4話「突然やってきて、帰ることのないものは?」につづく。

で、赤いけど赤くないものは?の答えは?



関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

悪魔のリドル「第3話 赤いのに赤くないのは?」/ブログのエントリ
悪魔のリドル「第3話 赤いのに赤くないのは?」に関するブログのエントリページです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。