ガンダムGのレコンギスタ 第12話「キャピタル・タワー占拠」

ガンダムGのレコンギスタ 第12話「キャピタル・タワー占拠」 です。

<キャスト>
ベルリ・ゼナム:石井マーク
アイーダ・スルガン:嶋村侑
ノレド・ナグ:寿美菜子
クリム・ニック:逢坂良太
ルイン・リー:佐藤拓也
マニィ・アンバサダ:高垣彩陽
ラライヤ・マンディ:福井裕佳梨
カーヒル・セイント:森川智之
ドニエル・トス:辻親八
バララ・ペオール:中原麻衣

<スタッフ>
総監督:富野由悠季
キャラクターデザイン:吉田健一
メカニカルデザイン:安田 朗、形部一平、山根公利
デザインワークス:コヤマシゲト、西村キヌ、剛田チーズ、内田パブロ、沙倉拓実、倉島亜由美
色彩設計:水田信子
美術:岡田有章
音楽:菅野祐悟
音響監督:木村絵理子
企画・製作:サンライズ

<オープニングテーマ>
「BLAZING」
歌:GARNiDELiA

<エンディングテーマ>
「Gの閃光」
作詞:井荻麟 / 作曲・編曲:菅野祐悟
歌:ハセガワダイスケ


<イントロダクション>
宇宙移民と宇宙戦争の歴史となった宇宙世紀が終焉後、しばらくの刻が流れた。
新たな時代、リギルド・センチュリー(R.C.)を迎えた人類の営みと繁栄は、平和と共にこのまま続いて行くものだと思われていた。
R.C.1014年。地上からそびえ立つ地球と宇宙を繋ぐ軌道エレベータ、キャピタル・タワー。
地球上のエネルギー源であるフォトン・バッテリーを宇宙よりもたらすが故に神聖視された場所である。
そのキャピタル・タワーを守護すべく組織されたキャピタル・ガード候補生のベルリ・ゼナムは、初めての実習の最中、いずれの国の技術でもない高性能モビルスーツ、G-セルフの襲撃を受ける。
作業用モビルスーツのレクテンで交戦したベルリはG-セルフの捕獲に成功する。
しかし、G-セルフを操縦していたアイーダ・レイハントンを名乗る宇宙海賊の少女に何かを感じるベルリ。
それは見たこともないはずのG-セルフに対しても同じだった。
そして、特定条件を満たさなければ動かないはずのG-セルフをベルリは何故か起動させてしまう。
キャピタル・タワーを襲撃する宇宙海賊とアイーダの目的、G-セルフに選ばれたベルリが辿る運命、その果てに待ち受けるリギルド・センチュリー全体を揺るがす真相。

全てはレコンギスタの始まりに過ぎなかったのだ。


■第12話とストーリーと...
宇宙に上がったアメリア艦隊はザンクト・ポルトへ向け進軍する。阻止せんと出撃したマスクは、クリムの青いジャハナムとの戦闘に突入。ベルリはアサルトパック装備のG-セルフで戦いを止めようと戦場に割って入るが・・・

■考察と感想と...
台詞の中に色々単語が出てきてるけど、対して説明もされてない用語を連呼されてもまったくストーリーに付いていけません。
ザンクト・ポルト・・・簡単に言うと宗教上の聖地。今回はそこを占拠しようってことなのかな?他にも色々出てきましたね。それにしても主人公、戦闘前に新装備のマニュアル読まないとか、戦闘を舐めてるんでしょうか?飛び級のエリートさんですからね、その辺は余裕ってことでしょう。・・・嫌われるタイプの主人公ですね。

聖地の近くでのMS戦だからでしょうか?ベルが動揺しすぎですね。MS戦闘は好きなのに人が死ぬのは嫌って性格の矛盾は未だに治らず。ま、今更訂正しても不自然ですが。
この世界の人々にとって宗教ってかなり重要なようですね。信仰心の薄い私はこのあたりは理解できない要素ではありますが。異民族交流において最も手っ取り早い方法は宗教を認めることです。

姫さまの活躍はいつ見れるんでしょう?何のために”ガンダム”に乗ってるの?

■まとめと次回予告と...
新キャラが登場するようですよ。マスクは仲間になるのか?見なければ分からないって言ってたけど見てもわからないんですよね(^_^;)胸熱な展開にならない・・・・

では次回 第13話「月から来た者」 につづく。


関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンダム Gのレコンギスタ 第12話 『キャピタル・タワー占拠』感想
ガンダム Gのレコンギスタ 1(特装限定版) [Blu-ray](2014/12/25)石井マーク、嶋村侑 他商品詳細を見る    横柄な態度こそ気に入らないけど、  そろそろ戦果らしい戦果を挙げさせてあげないとさすがにマスクが可哀想(笑)  対照的に、クリムは天才を自称するだけあってちゃんと結果を出してて惚れ直しました( *´艸`)  とはいえ、サンクトプルトへの進軍など、若干...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。