冴えない彼女の育てかた  第2話「フラグの立たない彼女」

冴えない彼女の育てかた  第2話「フラグの立たない彼女」 です。

<キャスト>
安芸倫也:松岡禎丞
澤村・スペンサー・英梨々:大西沙織
霞ヶ丘詩羽:茅野愛衣
加藤恵:安野希世乃
氷堂美智留:矢作紗友里
波島出海:赤﨑千夏
波島伊織:柿原徹也

<スタッフ>
原作・シリーズ構成・脚本:丸戸史明(ファンタジア文庫/KADOKAWA 富士見書房BC)
キャラクター原案:深崎暮人
監督:亀井幹太
キャラクターデザイン・総作画監督:高瀬智章
制作:A-1 Pictures
製作:冴えない製作委員会

<オープニングテーマ>
「君色シグナル」
作詞:春奈るな、増谷賢  作曲・編曲:増谷賢
歌:春奈るな

<エンディングテーマ>
「カラフル。」
作詞・作曲・歌:沢井美空

<イントロダクション>
オタク高校生の「安芸倫也」は桜舞い散る坂道で、ある少女と運命的な出会いをする。インスピレーションを受けた倫也は、その少女をメインヒロインにしたギャルゲーの制作を思いつき、同学年の美術部エース「澤村・スペンサー・英梨々」と学年一位の優等生の先輩「霞ヶ丘詩羽」をスタッフに迎えようと邁進する。
そんなある時、倫也は運命的な出会いをした少女が、特に目立たない普通のクラスメイトの女子「加藤恵」だったことを知り、愕然とする。倫也は加藤恵をゲーム中で絶対的なヒロインにしようと決意するのだが・・・



■第2話とストーリーと...
あの日、運命を感じた美少女は、なんてことはないただのクラスメイト、加藤恵だった。「メインヒロイン」のイメージ像とは程遠い薄い存在感の恵に、倫也は途方に暮れてしまう。

「加藤……俺の創作意欲を返せ」

落ち込んでいるのもつかの間、倫也と恵のもとに待ち合わせをすっぽかされた英梨々と詩羽がやってくる。


■考察と感想と...
絵とOPはすごく好きなんですけどね~。展開がテンプレ過ぎて見飽きてるというか、代わり映えしないというか・・・そろそろ新しい風を入れてほしいものです。
加藤さんは冷静に対処してましたがツンデレさんとヤンデレさんが「可愛いな・・・」なんて言われたらめちゃパニくるんでしょうね。しかし、今まで存在すら認識されてなかったって理解してる男子に誘われて二人きりで食事に行くものでしょうか・・・・さりげなく口説いてるし・・・天然を装った計算されたジゴロですね。
知り合ったばかりの男子の家に行ってギャルゲーをプレイ・・・加藤さん付き合い良すぎる&天使すぎる。

「どれだけ安易で使い古された飛び道具だとしてもそれが今でも多くのユーザーの支持を集めるのなら躊躇なく使うべきなんだよ!」

このアニメの事ですね。

■まとめと次回予告と...
加藤さんめっちゃ好き^^とりあえず、まだフラグは立ってない・・・・か?ていうか、立つな!このヒロインと倫也がどうにかなることは絶対に許さない!

では次回 第3話「クライマックスはリテイクで」 につづく。


関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冴えない彼女の育てかた ♯2「フラグの立たない彼女」
冴えない彼女の育てかたの第2話を見ました。 ♯2 フラグの立たない彼女 「なぁ加藤」 「ん、何?」 「今まで気づかなかったけど、加藤って結構可愛いな」 「ありがとう。でも安芸くんが気付かなかったのって私が可愛いとかじゃなくて私の存在そのものだよね」 桜舞い散る坂道で運命を感じた美少女がただのクラスメイト恵だったことが判明し、メインヒロインのイメージ像とは程遠い薄い...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。