パンチライン 第6話「大晦日だよ、明香えもん」

パンチライン 第6話「大晦日だよ、明香えもん」 です。

<キャスト>
伊里達遊太:井上麻里奈
成木野みかたん:雨宮天
曳尾谷愛:寿美菜子
台初明香:釘宮理恵
秩父ラブラ:戸松遥
チラ之助:吉田有里

<スタッフ>
原作:MAGES.
監督:上村泰
脚本:打越鋼太郎
キャラクターデザイン:岩崎将大
音楽:小室哲哉
制作:MAPPA

<オープニングテーマ>
「PUNCH LINE!」
作詞・作曲・編曲:前山田健一
歌:しょこたん♥でんぱ組

<エンディングテーマ>
作詞:田中秀典 / 作曲:渡部陽介 / 編曲:APAZZI & U.M.E.D.Y.
歌:あゆみくりかまき

<あらすじ>
パンチラインテーマ
とある事件をキッカケに幽体離脱してしまった高校生の伊里達遊太。
自分が住んでいるアパート、古来館で目覚めた遊太は、突如現れた猫の幽霊、チラ之助から「肉体を取り戻したかったら、古来館のどこかにある聖典を見つけるのら~」と告げられる。かくして館内の捜索を始める遊太だったが、そこで住人である女子のおパンツ様を目撃した瞬間、地球にトンデモナイ災いが…!!遊太は特殊な霊力を使って住人達の暮らしに干渉。ときに秘められた謎を解き明かしていったりしながら、人類滅亡の運命に立ち向かっていくことになる。はたして彼らは最高にハッピーでピースフルな未来を迎えることができるのだろうか!?


パンチライン1話gif


■第6話とストーリーと...
遊太の活躍によって一連の動画事件は無事に解決。だが人類滅亡への秒読みはすでに始まっていた。なにも知らずに大晦日の宴に興じる住人達。その様子を見守る遊太に対して、思いもよらぬ人物が真相を打ち明ける。

■考察と感想と...
サブタイトルがアウト~ww何度見ても変態マスク漢が“ハンク”にしか見えないっす(^_^;)
なんだかバトルモノになってきましたね。
ユーバ化
超人的な能力を可能にする「ユーバ化」。それには、大きなリスクが伴うことはボロボロになった友田を見ればわかるよね。そのリスクを回避するためには小熊「ムヒ」の再生能力が必要不可欠。「ムヒ」の再生能力を使えば恒常的にユーバ化することができるのらけど、そうなった人達のことをQ-may会では「W」と呼んでいるのら。彼らの存在が今後物語にどうかかわってくるのか要チェックなのら!
・・・・だって。なるほど、わからん!

遊太・・・女の子でしたwwwえ~Σ(゚д゚lll)それはやりすぎじゃない?既に世界観が変わりすぎて脳が追いついていかないのに・・・2次元だとギャグレベルですがリアルだと性同一性障害は深刻な心の問題ですよね。

覆面変態の中身は遊太自身だったってことでおkなの?1話で体に取り付いたのは未来から来た幽体の遊太で自分の体に入った?小惑星衝突の歴史を変える為・・・そして、その歴史は何度も繰り返されていて未だに実現されてないと・・・なんだかまどマギみたいなてんかいですね~

最後にはうまくいくんでしょうけど、うまくいった時に体を乗っ取られたその時代の遊太はどうなるのかな?遊太の幽体が2つになっちゃいますけど・・・未来から来た方は消滅?


■まとめと次回予告と...
最終回見たいなダイジェスト映像がありましたが、まだ続きます。念のためww

では次回 第7話「帰ってきた、パンツパニック」 につづく。

関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。