FC2ブログ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  第8話「英雄願望(アルゴノゥト)」  

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  第8話「英雄願望(アルゴノゥト)」   です。

<キャスト>
ベル・クラネル:松岡禎丞
ヘスティア:水瀬いのり
アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織
リリルカ・アーデ:内田真札
エイナ・チュール:戸松遥
シル・フローヴァ:石上静香
リュー・リオン:早見沙織
アーニャ・フローメル:西明日香
クロエ・ロロ:洲崎綾
フレイヤ:日笠陽子
デメテル:櫻井浩美
ミィシャ・フロット:橋本ちなみ
ロキ:久保ユリカ
ベート・ローガ:岡本信彦
レフィーヤ・ウィリディス:木村珠莉
ティオナ・ヒリュテ:村川梨衣
リヴェリア・リヨス・アールヴ:種田梨沙

<スタッフ>
原作:大森藤ノ(GA文庫 / SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:ヤスダスズヒト
監督:山川吉樹
シリーズ構成:白根秀樹
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:ダンまち製作委員会

<オープニングテーマ>
作詞:松尾潔 / 作曲:馬飼野康二 / 編曲:佐々木裕
歌:井口裕香

<エンディングテーマ>
歌:分島花音

<あらすじ>
広大な地下迷宮、通称「ダンジョン」を中心に栄える迷宮都市オラリオ。英雄譚にあるような「異性との運命の出会い」にあこがれ、駆け出しの冒険者となった少年ベル・クラネルは、ある日ダンジョンで場違いな強さを持つモンスター「ミノタウロス」に襲われる。あまりのレベル差になすすべもなく追いつめられたベルは、間一髪のところでトップクラスの冒険者アイズ・ヴァレンシュタインに助けられる。その瞬間、アイズに一目惚れしてしまったベルは、いつかアイズに釣り合う冒険者になろうと行動を開始する。
ダンまち

■第8話とストーリーと...
「あなたは冒険者だ――」
冒険者が、その高みを目指すとき、更なる次元に足を踏み入れようとするとき……必要となるものは文字通り『冒険』。かつて冒険者であった先駆者は、そう口にした。
アイズ・ヴァレンシュタインとの特訓の日々を通じ、アイズも驚愕するほどの速度で力をつけてきたベル。そのベルが、次第にランクアップに興味を示すようになるのは当然の帰結であった。
いつもと同じダンジョン。いつもと同じ冒険者としての日々。だが、静かに、そして確実に近づいていた――
ベル・クラネルにとっての本当の『冒険』の刻(とき)が

■考察と感想と...
フレイヤの暗躍があんとも・・・(^_^;)。やっぱり日笠さんには悪女が似合いますねwwこれで、貧乳だったらいうことな露出も高いし人気出るきゃらだとは思いますが、個人的にはフレイヤさんはキライです。

ベルくんのチートスキルが他の冒険者にバレました。ステータスALL・Sって最上級?それともこの上にSSとかあるのかな・・・・それでもすごいけど。これだからチート主人公は。

ベルくんがどんな活躍してもベルくんの強さには魅力は感じないですね。

がんばれ!ヒロイン’s・・・このアニメの人気はキミ達にかかってる!


■まとめと次回予告と...
ベルくん、ミノタウロスの大剣使ってたけど、これをきっかけに剣に持ち帰るのかな?結局、RPGの主人公は剣か・・・ナイフのままがよかったのに。


では次回 第9話「鍛冶師(ヴェルフ・クロッゾ)」 につづく。
関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか「第8話 英雄願望(アルゴノゥト)」
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか「第8話 英雄願望(アルゴノゥト)」に関するアニログです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。