fc2ブログ

レーカン! 第13話「夏の、思い出です。」

レーカン! 第13話「夏の、思い出です。」 です。

<キャスト>
天海 響:木戸衣吹
井上成美:伊藤美来
上原佳菜:飯田里穂
江角京子:M・A・O
小川真琴:山崎エリイ
山田健太:山谷祥生
代返侍:川原慶久
エロ猫:くじら
コギャル霊:内田彩
花子さん:井澤美香子
メリーさん:松井恵理子
顔なし霊:木野双葉
天海朝陽:羽多野渉
天海夕陽:皆口裕子

<スタッフ>
監督:工藤昌史
シリーズ構成:あおしまたかし
キャラクターデザイン・総作画監督:山本 碧
総作画監督:桜井正明、石橋有希子
プロップデザイン:宮川治雄
美術監督:草森秀一
背景:タロハウス
色彩設計:阿部みゆき
撮影監督:小田真也
撮影:ぴえろD.A.R.
編集:瀬山武司
音楽:神津裕之
音響監督:川添憲五
音響効果:今野康之
アニメーション制作:ぴえろプラス

<オープニングテーマ>
「カラフルストーリー」
作詞・作曲:IMAKISASA / 編曲:FILTER SYSTEM
歌:every♥ing!(木戸衣吹&山崎エリイ)

<エンディングテーマ>
「ケサランパサラン」
作詞:唐沢美帆 / 作曲:木下智哉 / 編曲:Kon-K
歌:every♥ing!


<あらすじ>
高校生の天海響は霊感体質の女の子。
人と霊を分け隔てなく接する彼女のまわりには、いつだって霊たちがいっぱい。
天海がそこにいるだけで、退屈な学園も一躍お化け屋敷状態?

でも、人間だって負けちゃいない。
天海を取り巻く仲間たちも一癖も二癖もある愉快な面々ばかり。
そんな人と霊とに囲まれて右往左往したりもするけれど、
天海にとっては全てがかけがえのない大切なもの。
これは、どこにでもいるような女の子と。
どこにでもいる霊たちと。
それを取り巻く優しい人たちの。

楽しくて、あったかくて、すこしだけ切ない、つながりの物語


レーカン!3

■第13話とストーリーと...
天海は、井上たちや知り合いの霊たち、なぜかついてきた山田の兄と遊園地にやってきた。
みんなとアトラクションで遊んだり、写真を撮ったりして楽しく過ごす天海。 父・朝陽の話では、この遊園地は昔、父子で来たこともある思い出深い場所らしい。けれども小さかった天海はよく覚えていなくて……。 そんな天海の前に現れたのは?
霊感少女・天海と彼女を温かく見守る個性豊かな少女たち、そして霊たちのにぎやかな夏の一日です。

■考察と感想と...
なるほど、幽霊さんたちは入場料がかからないから少ない料金で大勢で楽しめるわけか!!これは便利ですね。地縛霊さんの為にテレビ電話で中継してましたけど・・・通話料大丈夫?あ、掛け放題ってわけですか^^あのサービスってテレビ電話対応してるの?
突然登場した謎の着物幼女・・・なんだか座敷わらしのようなコロボックルのようなゆきんこのような・・・霊感のないお父さんにも認識できているのでかなり霊格の高い存在のようですね。見かけによらないな。

一晩中手を握って添い寝とか・・・百合色が強すぎる!最後のオチにはいい感じだったのかなww井上さん、そろそろなれてもいいのにな幽霊に・・悪意のあるモノは少ないんだし、少なくとも、コギャル霊、代返侍、花子さんは平気になってほしい。花子さんは是非欲しいレベル。

永遠の幼女は最高やで!


■まとめと次回予告と...
『レーカン!』最終回・・・響×井上さんルートは入口付近といったところでしょうか?

百合じゃけんの~。

では次回 『城下町のダンディライオン』あたりにつづくかも。

関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レーカン!「第13話 夏の、思い出です。」
レーカン!「第13話 夏の、思い出です。」に関するアニログです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
RSSリンクの表示
ランキング一覧
Twitter

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。