FC2ブログ

プロバイダ『TOPPA(トッパ)』の光ギガについて(ハイビットの勧誘)

先日、インターネットプロバイダ『TOPPA(トッパ)』から“光ギガ”サービスなるものについての勧誘電話がありました。

「料金が安くなる」ということなので言われるがまま契約手続きをしていたのですがなにやら評判があまりよくないようです。

契約の流れとしましては・・・簡単に説明すると、
1.Toppa(トッパ)からの“光ギガ”に対する説明
2.後日、Hi-Bit(ハイビット)なる会社から契約内容確認の電話
3.NTTとのやり取りにより契約IDのようなものを発行
4.Hi-Bit(ハイビット)に契約IDを伝えると契約完了

と、大まかな流れはこんな感じです。4まで進めてしまうと契約完了になり契約IDを伝えない限り今まで通りの契約内容が継続されるとのことなので現在は3のところで保留中です。

IDの有効期限は2週間。ぶっちゃけ、言われるがまま契約を変更していいのか非常に悩んでるところです。
まず、ネットで調べたところ検索トップページに出てきたのが注意を呼びかけるページでした。この時点で不安に拍車をかけます。果たして、このまま“光ギガ”の契約をしてしまっていいものでしょうか・・・・?
不安要素の一つとしては全て電話での対応になるため状況をうまく把握できないことにあります。「料金が○○になります」や「○○と○○がひとつになります」などの説明をされてもピンときません。まず、「このようなサービスが始まりまます」みたいなものを書面で残して欲しいです。

ぶっちゃけ、ネットにさえ問題なく繋がりさえすればプロバイダなんてどこでもいいです。『TOPPA』を利用して結構経ちますが、ネットの回線関係で大きなトラブルもなく問題なくインターネットができているので『TOPPA』自体に不満はありません。しかし、その程度ならプロバイダ運営会社として最低限の義務だとも言えるので契約を継続する理由にはなりません。しかし、今回の一件はは契約を解約する理由にもなってきます。

とりあえず、今回は契約を行わずに今まで通りの契約内容で継続しようと思います。“光ギガ”サービスもまだ開始して日が浅いようなのでネットのクチコミ情報などを集めながら考えたいと思います。

ここで、ネットをご利用の皆さんにアドバイス(私のようなミスをしないように・・・)

1.インターネットを利用しているとプロバイダや料金プランについての勧誘が多々あると思いますが料金に釣られて簡単に契約しないこと
 この場合、電話での対応の場合が多いと思いますが会話だけの説明だと概要が掴みにくいです。可能なら書面での説明を求めるようにしましょう。
2.契約する前にまず、相手の評判を調べるようにしましょう。
 これは今回の事例に限ったことではありませんが・・・ネットの評判(誹謗中傷など)をそのまま鵜呑みにするのも危険ではありますが一つの判断材料にはなります。
一番いいのは信頼できる友人に契約(購入)して人がいる場合は実際の声を聞いてみることだと思います。
3.結局、プロバイダってどこがいいの?
 最後は、質問になってしまいましたが、プロバイダの良さの見分け方がわかりません。今まで特にこだわっていたわけではないのでプロバイダ毎の料金もどの程度さがあるのかも知りませんし・・・・たいてい、どこのプロバイダでも「ネットにつながりにくい」、「料金が高い」、「対応が悪い」など同じような不満はあると思います。今のプロバイダもパソコンを購入したときに適当に選んだだけですし、どこでもいいって言えばいいんですよね・・・

そろそろ、プロバイダの変更の頃合でしょうか??でも、メールアドレスとか変わっちゃうのが面倒ではあるんですよね~こうときフリーメールのアドレスを使いこなしてる人は便利ではありますね。

関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
RSSリンクの表示
ランキング一覧
Twitter

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。