FC2ブログ

株式会社Hi-Bit(ハイビット)による光ギガへの勧誘について。その2

先日、ハイビットから再び勧誘の電話がありました。前回のときと同じように断ったのですが色々説得されました(しつこいです。)

ハイビットは総務省から販売勧誘方法の改善等を求める指導を受けているはずですが、まったく、改善されていない印象を受けました。

インターネット事業の競争が激しくなる中今後もハイビットの勧誘はますます、激しくなるものと思われます。ハイビットの勧誘で「契約しない」と答えた時に理由を聞かれると思います。
彼らは断ってもしつこく食い下がってきます。
ネット回線なのど優劣差がよくわからない人が多いので「ハイビットを断る理由」というものを答えにくいと思います。そこで、断るための必殺文句を考えました。

「総務省から指導を受けてるような会社はいやです」

おそらく自分たちが総務省からの指導を受けていることを電話主が知ってるとは思ってはいないのではないでしょうか?「指導により改善しました。」と返されても、「今、あなたがやってる事はなんなの?」ってことになり説得力がまるでないです。
↑の文句の効果がどれほどものかはわかりませんが、言ってみて相手の反応を見るのも面白いかもしれません。

総務省の指導内容はこちら⇒ http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_02000164.html
ハイビットの悪評は前回記事の4月より高くなってる間違いないようです。
関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
RSSリンクの表示
ランキング一覧
Twitter

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。