ランス・アンド・マスクス-Lance N' Masques- 第5話「今日から家族だ」

ランス・アンド・マスクス-Lance N' Masques- 第5話「今日から家族だ」 です。

<キャスト>
花房葉太郎:山下大輝
鬼堂院真緒:小澤亜李
朱藤依子:沼倉愛美
アリス・クリーヴランド:三森すずこ
白姫(しろひめ):諏訪彩花
リュウ・ユイファ:M・A・O
五十嵐 冴:花守ゆみり
リュウ・ユイエン:田中あいみ
シルビア・マーロウ:Lynn
ホー・ユイフォン:竹達彩奈
陽月のり:内山夕実
ターフェイ:小山茉美
花房 森:石田彰

<スタッフ>
監督:イシグロキョウヘイ
シリーズ構成・脚本:子安秀明
原作イラスト:茨乃
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:Studio五組

<オープニングテーマ> 
「Light for Knight」
作詞:UINA☆BUNNY / 作曲・編曲:浅田靖、小高光太郎
歌:三森すずこ

<エンディングテーマ>
「Little*Lion*Heart」
作詞 - hotaru / 作曲・編曲 - eba
歌:竹達彩奈

<あらすじ>
僕の名は、花房葉太郎。
現代社会の片隅で、人知れず続く騎士団の末裔だ。
小さい頃からの「特訓」のせいで、ピンチの女性を無意識に助けてしまう「騎士道体質」を刷り込まれてしまった…!
普通の生活を求めて逃げ出したあの日、僕は、彼女と出会った。
その子の名前は、鬼堂院真緒。
大きな屋敷に、たったひとりで暮らしていて、
助けてくれた仮面のヒーローに憧れる、ちょっと不思議な6歳の女の子。

−−でも、さっきキミを助けたのは、仮面を付けた僕なんだ。

騎士と淑女の、ヒミツの!?共同生活が始まる!


らんす
■第5話とストーリーと...
ユイフォンを幇の残党から救った翌日、葉太郎は先輩騎士のシルビア・マーロウからユイフォンの過去を聞く。その後、部活を終えて帰宅した葉太郎の携帯電話に、クラスメイトの五十嵐冴から着信が入る。彼女はユイエンによって展望塔へ連れ去られ、人質として監禁されてしまっていた。駆けつけたナイトランサーは冴の解放を要求するが、ユイエンはその態度が気に入らず拳銃を発砲する。そこへ行方がわからなくなっていたユイフォンが現れ――。

■考察と感想と...
高校生(だよね、たしか?)なのに幼女の娘がいるなんて変態紳士・・・・俺たちにできない事を平然とやってのける。そこにシビれるあこがれるぅ~

同級生の女の子とも着実に好感度を上げてるようだし・・・・変態紳士時には底辺以下の好感度だけど、葉太郎時にはかなり好印象のよう。おそらく成績が良くて運動神経が良くて、転校間もないようだし、こりゃ、冴ルート一筋でよくね?

メイドさんが持ってる武器は形態変化ができるんですね。通常の突撃槍から鞭・・・・おそらくレイピアの形態にもなりそう。設定がおそらく変態紳士より強いらしいので彼女がラスボス候補www?

このメイドさんに穿たれればいいのに。

■まとめと次回予告と...
まじで、ハーレム状態になってきたな。幼女にケツからつっこまれて腸を引きずり出されればいいのに・・・・

では次回 第6話につづく。


関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。