蒼の彼方のフォーリズム 第5話「うん、落ち着いていこう」

蒼の彼方のフォーリズム 第5話「うん、落ち着いていこう」 です。

<キャスト>
倉科明日香:福圓美里
鳶沢みさき:浅倉杏美
有坂真白:山本希望
市ノ瀬莉佳:米澤円
日向晶也:逢坂良太
青柳窓果:若林直美
青柳紫苑:近藤孝行
佐藤院麗子:種田梨沙
真藤一成:興津和幸
保坂実里:儀武ゆう子
各務葵:緒方恵美
乾沙希:高森奈津美
イリーナ・アヴァロン:水橋かおり
有坂牡丹:生天目仁美

<スタッフ>
原作:sprite
監督:追崎史敏
キャラクター原案:鈴森
キャラクターデザイン:中野圭哉
シリーズ構成:吉田玲子
総作画監督:中野圭哉、小池智史
アニメーション制作:GONZO
コピーライト表記:©sprite/久奈浜学院FC部

<オープニングテーマ> 
「Contrail〜軌跡〜」
歌:川田まみ

<エンディングテーマ>
「a-gain」
歌: Ray

<イントロダクション>
反重力を発生させるシューズ通称“グラシュ”の発明により人が簡単に空を飛ぶことができるようになった世界。久奈浜学院に転入した倉科明日香は、同級生の蔦沢みさきや日向晶也との出会いを通じてグラシュを使った新興スカイスポーツフライングサーカス(通称FC)を知りその魅力に惹かれていく。
学園のFC部に入部した明日香は仲間たちと共に、時にはぶつかり、励まし合い、それぞれの目標に向かいながら強力なライバルに立ち向かっていく。・・・・・・目指すは、夏の大会!



蒼の彼方の1-1



■第5話とストーリーと...
ついに始まった全日本フライングサーカス選手権夏季大会、仇州西部地区予選。明日香、紫苑のテンションはまさに最高潮。
そんな久奈浜一同の初戦の組み合わせが発表された。
真白は佐藤院、紫苑は海陵学園2年・乾沙希、みさきは莉佳、明日香は四島水産・虎魚有梨華と対することに。
それぞれの目標を胸に試合が始まる。

■考察と感想と...
とうとうFC選手権が始まりましたね。はっきり言ってこの競技のルールをほとんど把握してないのでその激戦の凄さを理解できるか不安ではありますが・・・・まずは、女性キャラのきわどいコスプレを楽しむことから始めましょう。

1回戦からメインキャラ同士の戦いが多いんですがやっぱり、尺短縮の為でしょうか?
真白×佐藤さん
紫苑×乾沙希(新キャラ)
みさき×市ノ瀬
明日香×マグロちゃん(ましろんの知り合いのモブ)

マグロちゃん・・・モブのはずなのに百合属性で色っぽい“お姉さま”持ちとは・・・・!?メインヒロイン勢よりキャラが濃いじゃないですか!?

1回戦:真白×佐藤さん
・スピーダーに転向したしたことを隠し後の先をとる作戦を考えた晶也・・・無事作戦がうまくいき2点を先取したましろん。3rdラインを目の前にオールラウンダーの佐藤さんが立ちはだかる。スピーダーのましろんにファイタースタイルで応戦する佐藤さん。早くも2点を返し同点に・・・そして、ましろんは力及ばず7対2で決着。全国レベルの選手相手に大健闘のましろんでした。

・・・・やっぱり、コーナーのタッチと相手へのタッチが同じ点数っていうのはかなり偏ったルールだと思います。ショートカットがありのルールならファイターの方が圧倒的に有利になる。スピーダーは相手を振り切ってコーナーにタッチするメリットがほとんどないですよね。
コーナー=3点 タッチ=1点 ショートカット=2点って具合に点数を分配のルールとかにしないと・・・ま、競技がメインじゃないからその辺はあまり考えてないのかな?

2回戦:みさき×市ノ瀬
やはりファイターの方が圧倒的に有利。相手に触れるだけで1点なので連続してタッチしつづければあっという間に大量得点です。スピーダーもなぜかファイターを振り切らずに勝負を迎え撃つ傾向にあるようですし、ファイター振り切ってポールを目指せばいいと思う。5対1・・・みさきの勝利。

3回戦:紫苑×乾
スピーダー対決・・・そうです。こういうのを見たかったんです!そして、やはり男女混合競技なんですね。男子・・・女子の体に障り放題じゃないですか。その後の女子の視線を気にしなければまさに夢の競技!
対決・・大幅カット!1対22・・・圧倒的敗北wwwあ、でも1点は取ったんですね。ショートカット使ったのかな?
なんか原作では部長さん、かなりの大健闘だったようです。重要な部分がかなりカットされてるそうなのでこれは原作プレイした方がいいのかにゃ~???

4回戦:明日香×まぐろちゃん
あすか、初めての公式戦。ショートカットを多用し相手を迎え撃つスタイルの明日香・・・なぜ、そのままブイに行かないのか疑問だったのですが、どうやらショートカットを使った場合、相手と接触か交戦してからじゃないとブイには触れないようです。ちょっとだけルールを理解しました。・・・やはり、ファイターが圧倒的に有利ですね。スピーダーの場合相手を確実に振り切れるスピードが必要不可欠・・・そこまで飛靴に性能差がでるとは思えません。
スピードで負けても相手へのタッチでポイントを稼いだ明日香・・・エアキックターンをもう使いこなしてるようです・
4対3・・・明日香勝利。

やっぱり、マグロちゃんはモブか・・・対戦後の健闘をたたえあうシーンがなかった・・・そして、明日は2回戦です。

■まとめと次回予告と...
試合を勝ち進んだのは明日香とみさきの二人・・・
みさき×真藤
明日香×佐藤さん
かな?

では次回 第6話につづく

関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蒼の彼方のフォーリズム「第5話 うん、落ち着いていこう」
蒼の彼方のフォーリズム「第5話 うん、落ち着いていこう」に関するアニログです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。