無彩限のファントム・ワールド 第6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」

無彩限のファントム・ワールド 第6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」 です。

<キャスト>
一条晴彦:下野紘
川神舞:上坂すみれ
和泉玲奈:早見沙織
水無瀬小糸:内田真礼
ルル:田所あずさ
熊枕久瑠美:久野美咲
諸橋翔介:坂口大介
姫野アリス:井上喜久子

<スタッフ>
原作:秦野宗一郎
原作イラスト:しらび
監督:石原立也
シリーズ構成:志茂文彦
キャラクターデザイン・総作画監督:池田和美
美術監督:渡邊美希子
色彩設計:宮田佳奈
小物設定:唐田洋
ファントムデザイン:澤真平
撮影監督:中上竜太
音響監督:鶴岡陽太
音楽:EFFY
アニメーション制作:京都アニメーション
製作:無彩限の製作委員会

<オープニングテーマ>
「Naked Dive」
歌:SCREEN mode

<エンディングテーマ>
「純真Always」
歌:田所あずさ

<イントロダクション>
『ファントム』・・・幽霊・妖怪・UMAなど、人々がそれまで幻だと思い続けてきた存在。
その「ファントム」に対抗するため、学院に設置された「脳機能エラー対策室」。
そこに所属する一条晴彦は先輩の川神舞と共に、ファントム退治に日々悪戦苦闘していた。彼らのもとに今日もまた依頼が舞い込んでくる。

魅惑誘惑幻惑学園異能ファンタジー。


むさいげん1


■第6話とストーリーと... 
熊枕久瑠美。小学四年生。特異能力者。フロントツインテール。好きなもの――クマ。クマを愛して止まない臆病な少女が雨の日に迷い込んだのは、ぬいぐるみの世界。共に迷い込んだ晴彦、ルルと一緒に、三人は謎のクマのぬいぐるみ集団に襲われる。
万事休すかと思われたその時、久瑠美たちを守るように現れたのは……。

■考察と感想と...
やぁ、みんな。おはようじょ!全世界の紳士諸君が大好きな幼女回だよ^^

前回ファントム退治を手伝った久瑠美は「また手伝ってね」という舞からの言葉にちゃんとできるかと不安がっているようです。何気ない一言で幼女を困らせる居乳娘・・・・ゆるせません、ええ、ゆるせませんよ。こんどお仕置にそのけしからん胸を揉みまくってあげましょう。

久瑠美たんが渡ろうとしてた横断歩道・・・水溜りすぎじゃないですか?欠陥道路?なにやら異世界に引きづりこまれた久瑠美ちゃんと晴彦・・・・その世界は、熊、クマ、くま押しの世界。・・・・やはり、この世界壊れてます。

アルブレヒト・・・めっちゃええ声やんww置鮎さんの無駄遣い、いや、むしろ正しい使い方でしょうかww

魔法少女くるくるクルミンが始まりました。

アルブレヒト・・・・赤ん坊のころから一緒にいるのにずいぶんきれいですね。洗濯してるのかな?もっと傷んでそうですけど。

久瑠美ちゃんが正式にメンバーに加わって大好物が増えました。


■まとめと次回予告と...
小糸ちゃんがもう、普通に一緒にいますね。口からはツンデレみたいなことが出てるようですが。

では次回 第7話につづく。

関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無彩限のファントム・ワールド 第6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」
 第6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
無彩限のファントム・ワールド 第6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」
無彩限のファントム・ワールド 第6話「久瑠美とぬいぐるみ王国」です。 『無彩限の
無彩限のファントムワールド 第6話 「久瑠美とぬいぐるみ王国」 感想
久瑠美 in クマーワールド。
【無彩限のファントム・ワールド】第6話『久瑠美とぬいぐるみ王国』キャプ付感想
無彩限のファントム・ワールド 第6話『久瑠美とぬいぐるみ王国』 感想(画像付) 魔法少女くまくま★久瑠美 と クマの王国(笑) 久瑠美ちゃんとアルブレヒトはずっと友達だったんですね。 アルブレヒトと共に成長してまた一歩大人になりました! ってか、原因は舞ちゃんじゃないですか?(笑) 小4JSに、ファントム退治の手伝いをさせるなんて、鬼ですか(^^; 以下、感想はつ...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。