ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第11話「エデンの谷」

ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 第11話「エデンの谷」 です。

<キャスト>
上条春太:斉藤壮馬
穂村千夏:ブリドカットセーラ恵美
草壁信二郎:花江夏樹
片桐圭介:山下誠一郎
成島美代子:千菅春香
マレン・セイ:島﨑信長
芹澤直子:瀬戸麻沙美
檜山界雄:岡本信彦
後藤朱里:山田悠希
麻生美里:五十嵐裕美
朝霧亨:木村良平
山辺真琴:高垣彩陽

<スタッフ>
原作:初野晴(KADOKAWA 角川文庫刊)
監督:橋本昌和
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクター原案:なまにくATK
キャラクターデザイン:西田亜沙子
総作画監督:大東百合恵
アニメーション制作:P.A.WORKS
製作:ハルチカ製作委員会

<オープニングテーマ>
「虹を編めたら」
作詞:林英樹 / 作曲:佐藤純一 / ストリングスアレンジ:川本新
編曲・歌:fhána


<エンディングテーマ>
「空想トライアングル」
歌:ChouCho

<イントロダクション>
・・・・それは新たな出会いと思わぬ再開、そしてミステリアスな旋律と共に幕を開ける。
高校への進学を機に吹奏楽を始めることを決意した穂村千夏(チカ)
目指すは華麗で乙女なキュートガール。
音楽教師・草壁との出会い、憧れを募らせるチカだったが、幼なじみの上条春太(ハルタ)との再会に廃部寸前の吹奏楽部と、チカの青春は思いもよらない方向へ・・・・
部員集めに翻弄する日々と、仲間たちと交わす友情、そして次々に現れる謎(ミステリ)
チカとハルタの奏でる音楽がいま、高らかに鳴り響く!


ハルチカ



■第11話とストーリーと...
地区大会、県大会を突破し、東海大会を目前に控えた南高吹奏楽部。練習に励んでいたチカたちの元に、謎の旅人風の美女がやって来る。挑発に乗り音楽勝負を挑んだ芹澤を、返り討ちにするほどの実力者だった彼女の名は、山辺真琴。クラビエッタ奏者で、草壁の恩師の孫だという。草壁との親密さに、胸を痛めるチカとハルタは、無粋にも二人の密会を盗み聞こうと試みる。しかし、聞こえてきたのは破産寸前の山辺家に伝わる、貴重なピアノの話だった。

■考察と感想と...
吹奏楽のアニメなのに重要な大会シーンがはしょられました。地区大会、県大会を突破し、東海大会まで進んだ南高吹奏楽部・・・この部活って初心者が多くなかったでしたっけ(ほとんどのメンバーが経験1年未満)?個人で優秀な人は何人かいますがいくら指導者が優秀だからってそこまで進めるとは周りの学校のレベルの低さが伺えます。

やっぱりコのアニメの見どころは訳の分からない謎解きなんですね。そっちの方が圧倒的に描写されてるし。ムーミン谷にいそうな人といつの間にかすごく仲良くなったチカちゃんとナオちゃんでほっこりしますが・・・(ホモの嫉妬は見苦しい)

まこっちゃんと草壁先生はできてたりしないん?

ナオちゃんもすっかりデレてきたし吹奏楽正式入部の日は近いな・・・。


■まとめと次回予告と...
この部活って全国までいけるの?普通に考えたら無理だと思うけど・・・・

では次回 第12話につづく。

関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハルチカ~ハルタとチカは青春する~「第11話 エデンの谷」
ハルチカ~ハルタとチカは青春する~「第11話 エデンの谷」に関するアニログです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。