Re:ゼロから始める異世界生活 第1話「始まりの終わりと終わりの始まり」

Re:ゼロから始める異世界生活 第1話「始まりの終わりと終わりの始まり」 です。

<キャスト>
ナツキ・スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
フェルト:赤﨑千夏
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨衣
ベアトリス:新井里美
ラインハルト・ヴァン・アストレア:中村悠一
エルザ・グランヒルテ:能登麻美子
ロズワール・L・メイザース:子安武人

<スタッフ>
原作:長月達平 (MF文庫J『Re:ゼロから始める異世界生活』/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:大塚真一郎
監督:渡邊政治
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
アニメーション制作:WHITE FOX
製作:Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

<オープニングテーマ>
「Redo」
歌:鈴木このみ

<エンディングテーマ>
「STYX HELIX」
歌:MYTH & ROID

<あらすじ>
無力な少年が手にしたのは、
死して時間を巻き戻す“死に戻り”の力。

コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年、菜月昴。頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年が手にした唯一の力……それは死して時間を巻き戻す《死に戻り》の力だった。大切な人たちを守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、少年は絶望に抗い、過酷な運命に立ち向かっていく。




■第1話とストーリーと...
コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年、菜月昴。目の前に広がるファンタジーな異世界に目を輝かせるスバルだったが、自分を召喚したであろう美少女の姿はどこにも見当たらない。やがて右も左もわからない状況にスバルは頭をかかえてしまう。さらに強制イベントと言わんばかりにチンピラに絡まれ、異世界に招かれた人間が超常の力を発揮するといったお約束の展開もなく、容赦なく叩きのめされるスバル。そんなスバルの前に一人の少女が現れる。


■考察と感想と...
「我が名はめぐみん!」今期の異世界ものです。何もわからず異世界に飛ばされるという前期の『このすば』や『グリムガル』と似ています。なんだろ、このデジャビュ。
しかし、異世界移動が唐突すぎますね。目が疲れて少し目をこすって目を開けたら異世界って!?異世界の移動にも色々あると思いますが、自分の状況を異世界召喚・・・招かれるって思うあたり結構ポジティブ思考なんですね。

無能力状態で異世界に来ちゃったのはカズマさんと一緒ですが、あちらは宴会芸の女神様が一緒にいただけましですね。こっちはたった一人か。言葉はわかるようですが文字は無理。

異世界のチンピラ相手にギャグは通じません。これ、切れた若者以上にガチで殺されますね。突如登場したヒロインのエミリア・・・・ツンデレか!ツンデレなのか!?登場そうそうツンデレの鉄板な台詞を連呼してるけどそれは狙ってやってるのか?めぐみんエミリアさん、ツンデレでお人よし・・・・自分の急ぎのようがあるのにスバルの怪我を治し、迷子の女の子に手を差し伸べる。
スバルの異世界召喚の最初のクエストが迷子の女の子の母親探しとは・・・いい仕事しました。

スバルの特殊能力・・・自身の死によって時間を巻き戻す力。

初回は1時間スペシャル・・・力入ってますね。スバルのノリはギャグっぽいけど描写はこのすばみたいなギャグではない。普通に人が死んでますね。

2回死を体験したスバル・・・


■まとめと次回予告と...
スバルが呼んだ嫉妬の魔女の名・サテラ・・・・エミリアが最初にこの名を名乗った真意とは・・・!?

では次回 第2話につづく。

関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。