Re:ゼロから始める異世界生活 第8話「泣いて泣き喚いて泣き止んだから」

Re:ゼロから始める異世界生活 第8話「泣いて泣き喚いて泣き止んだから」 です。

<キャスト>
ナツキ・スバル:小林裕介
エミリア:高橋李依
パック:内山夕実
フェルト:赤﨑千夏
レム:水瀬いのり
ラム:村川梨衣
ベアトリス:新井里美
ラインハルト・ヴァン・アストレア:中村悠一
エルザ・グランヒルテ:能登麻美子
ロズワール・L・メイザース:子安武人

<スタッフ>
原作:長月達平 (MF文庫J『Re:ゼロから始める異世界生活』/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:大塚真一郎
監督:渡邊政治
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太
アニメーション制作:WHITE FOX
製作:Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

<オープニングテーマ>
「Redo」
歌:鈴木このみ

<エンディングテーマ>
「STYX HELIX」
歌:MYTH & ROID

<あらすじ>
無力な少年が手にしたのは、
死して時間を巻き戻す“死に戻り”の力。

コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年、菜月昴。頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年が手にした唯一の力……それは死して時間を巻き戻す《死に戻り》の力だった。大切な人たちを守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、少年は絶望に抗い、過酷な運命に立ち向かっていく。




■第8話とストーリーと...
ロズワールの屋敷で迎える五度目の初日が始まった。絶対に救ってみせると心に決めたスバルはレムやラム、そしてロズワールたち屋敷関係者たちから信頼を得るためにとびきりの笑顔で立ち回る。大好きな人たちに好かれたい一心でがむしゃらに頑張るスバルだったが、心と体が徐々にちぐはぐになっていく。剥がれ落ちそうになる笑顔を必死に繕うスバルを見るに見かねたエミリアはスバルを床に座らせ、自らもその隣に正座する。


■考察と感想と...
再び戻ったナツキ・スバル・・・・たとえ殺されたのだとしても「大好き」だという気もちに嘘はつけない。

屋敷の住人から信頼を得る為行動するスバル・・・しかしその行いはどこか空回り気味。無理をしているのが周囲に伝わり、むしろ不信感が蓄積されていく感じに・・・そんな状況に救いの手を差し伸べたのはエミリアの優しさです。たとえ他の誰かがスバルを疑ったとしても自分を助けてくれたスバルへの信頼をなくすことはないエミリア
「スバルは良い子よ」・・・レムへのこの言葉はエミリアもレムの危うい状態にきづいているのでしょう。

数度のループで得られなかった死を回避するための手がかり・・・闇に染まっていた未来への道に少しずつ光が差し込めてきます。

呪術を行うための絶対条件・・・それは”対象との接触”。

呪術師はあの村にいる!

■まとめと次回予告と...
果たしてスバルは呪術師の正体を突き止めることができるのか!?
リゼロ5-2



では次回 第9話につづく。

関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。