タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 第5話「ファラデーの憂鬱」

タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 第5話「ファラデーの憂鬱」 です。

<キャスト> 
早瀬真理:豊崎愛生
水城和花:寿美菜子
水城旬:木島隆一
早瀬永司:森川智之
早瀬晶:戸松遥
早瀬理香:福緒唯
水城麗:井上喜久子
市川風太:山下大輝
御影丞:坪井智浩
黒木さつき:高垣彩陽
ギルバート:大川透
フランクリン:三木眞一郎
ボルタ:中村大樹
ヘルツ:石田彰

<オープニングテーマ>
『希望TRAVELER』
作詞:えびすん 作曲・編曲:佐伯高志
歌:A応P

<エンディングテーマ>
『ミス・ラビット』
作詞・作曲:志倉千代丸
歌:エラバレシ

<あらすじ>
『想像』は『想像する』・・・

未来を切り拓くのは運命か、それとも自らの行動か。
タイムスリップ、そして個性豊かで魅力的な科学者たちとの出会いは、少女に何をもたらすのか―。

3年間行方不明の父親。その父親を追う謎の人物。父親から本を託された憧れの人。父親がくれたペンダント…。
ちょっとミステリアスな要素あり、感涙あり、笑いありのサイエンス・アドベンチャー。

【少し賢くなれる電撃タイムスリップ体験!】をコンセプトにした、今までにはないアニメ―。
それが『タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~』である。



タイムトラベル2


■第5話とストーリーと...
サッカーばかりして成績が上がらない同級生・風太を心配するあまり、苛立って喧嘩をしてしまう和花。
言い過ぎたことを後悔した和花は以前に見つけたアーミラリーコンパスでタイムスリップし、 数時間前の風太との喧嘩を止めたいと訴え、真理や旬と口論しているうちに真理と共に1821年のロンドンにタイムスリップしてしまう。


■考察と感想と...
OPやEDで敵も味方も和気あいあいって感じですからね。エンディングはそんな感じなんでしう。

<時代背景>
ファラデーはもともと製本職人として働いていました。
19世紀のイギリスは厳しい階級社会で、労働者階級の家に生まれたファラデーは、最低限の読み書きは学びましたが、13歳の時に製本業を兼ねている本屋に見習い奉公に出されます。製本職人の見習いとして働き、店にある本を読むうちに、電磁気学や化学と出会います。ファラデーは自分でも簡単な実験をおこなったり、一般向けの科学講座にも参加して自分で講義ノートを製本したり、仲間と意見を交わしたり、熱心に勉強をしました。
親方のリボーは勉強熱心な奉公人がいると知り合いに自慢をしており、そのツテでファラデーは王立研究所の公開講座の入場券をもらいます。この時の講師がハンフリー・デービーでした。デービーはボルタ電池を使用した電気分解の先駆者として有名でした。やがて、製本職人の見習い期間が終わり、職人として勤めた先の主人はファラデーの科学好きに理解がありませんでした。お金はもらえるようになりましたが、勉強に割く時間はありません。
ファラデーは科学で身を立てることにあこがれ、デービーの講義を聞いた時のノートを添えて王立研究所に手紙を送りました。運よく、デービーと面会することはできましたが、科学への道は諦めて、立派に稼げる製本職人を続けることを勧められてしまいます。
しかし、それから間もなく、実験中にデービーが怪我をしたことで、期限付きで書記として呼ばれます。
それが科学者の卵となるきっかけでした。


チーム=タイムトラベラーズ結成!その名の通り今回はマリとワカで時間移動です。ようやくタイトル回収です。

1人取り残されたワカ・・・・果たして元の時代に戻れるのか!?

■まとめと次回予告と...

では次回 第6話につづく。

関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~「第05話 ファラデーの憂鬱」
タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~「第05話 ファラデーの憂鬱」に関するアニログです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。