夏目友人帳 伍 第6話「音無しの谷」

夏目友人帳 伍 第6話「音無しの谷」 です。

<キャスト>
夏目貴志:神谷浩史
ニャンコ先生/斑:井上和彦
夏目レイコ:小林沙苗
名取周一:石田彰
田沼 要:堀江一眞
西村 悟:木村良平
北本篤史:菅沼久義
笹田 純:沢城みゆき
多軌 透:佐藤利奈
藤原塔子:伊藤美紀
藤原 滋:伊藤栄次
的場静司:諏訪部順一

カヤツボ:遠藤綾
少女妖怪:久保ユリカ
凶面(マガツメン):上田耀司
モサモサした妖怪:田中美央
アワユキ:伊藤みやこ
タケミツ:金田アキ

<スタッフ>
原作:緑川ゆき/月刊 LaLa(白泉社)連載
総監督:大森 貴弘
監督:出合 小都美
シリーズ構成:村井 さだゆき
キャラクターデザイン:髙田 晃
妖怪デザイン:山田 起生
アニメーション制作:朱夏
制作:NAS
製作:「夏目友人帳」製作委員会

<オープニングテーマ>
「タカラバコ」
歌:ササノマリイ

<エンディングテーマ>
「茜さす」
歌:Aimer 


<あらすじ>
小さい頃から妖怪を見ることができた少年・夏目貴志。
祖母レイコが遺した遺産「友人帳」を継いで以来、彼は自称用心棒・ニャンコ先生と共に、そこに名を縛られた妖怪たちに名を返す日々を送る。さまざまな妖や人と繋がり、絆を深めていく中、増えてしまった大切なものたち。守るために秘密を持つことに惑いながら、夏目は少しずつ、勇気を出して、次の関係へと踏み出していく。



夏目2




■第6話とストーリーと...
塔子のおつかいの途中で小物妖怪に捕まった夏目。喉をやられ声が出せなくなってしまったところに、祖母・レイコを知る別の妖怪が現れ窮地から救われる。しかし、今度は夏目をレイコと間違えた妖怪の棲み処へと連れ去られ…!?

■考察と感想と...
レイコさんと間違えられてor友人帳関係で妖に襲われるのはお約束ですが、それらの理由で妖に助けられるのもお約束です。

『夏目友人帳』の醍醐味はやっぱり夏目と妖の交流ですね。見た目はアレだけど心優しい妖もいるので見た目で判断するなという良い見本です。

結構な数の名前を返してる(エピソードとして描かれていない分をいれたりして)はずですが友人帳の厚みが変わってるような描写はないですね・・・・どれだけの数の名前を書かせたんでしょう(^^;レイコさん。



■まとめと次回予告と...
万策尽きた~~~Σ(゚д゚lll)ガーン!!


では次回 第7・・・6.5話につづく。


関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏目友人帳 伍「第六話 音無しの谷」
夏目友人帳 伍「第六話 音無しの谷」に関するアニログです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。