ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第2話「ほんのわずかなやる気」

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第2話「ほんのわずかなやる気」 です。

<キャスト>
グレン=レーダス:斉藤壮馬(幼少:佐倉綾音)
システィーナ=フィーベル:藤田茜
ルミア=ティンジェル:宮本侑芽
リィエル=レイフォード:小澤亜李
セリカ=アルフォネア:喜多村英梨
アルベルト=フレイザー:高橋広樹
ギイブル=ウィズダン:本城雄太郎
ウェンディ=ナーブレス:石川由依
カッシュ=ウィンガー:榎木淳弥
セシル=クレイトン:土岐隼一
リン=ティティス:山口愛

<オープニングテーマ>
「Blow out」
作詞・作曲:ヒゲドライバー / 編曲:ゆよゆっぺ
歌:鈴木このみ

<エンディングテーマ>
「Precious You☆」
歌:システィーナ(CV:藤田茜)、ルミア(CV:宮本侑芽)、リィエル(CV:小澤亜李)


2017春

◆第2話ストーリー
決闘に敗れてもやる気ゼロのグレン。しかしシスティーナとルミアとの交流をきっかけに、真面目でためになる授業を講じるようになる。そんな折、学院に怪しい男たちが…。

◆考察と感想 
グレン先生教師としては優秀?先生の授業って選択科目なのかな・・・・立ち見の生徒まででるとか授業に差し支えでないのか?新人教師にコの人数の生徒の管理は難しくね?

<用語解説>
●魔力円環陣
法陣上を流れる魔力の流れを視覚的に理解するための、学習用の魔術。これを何も見ず構築できれば、法陣構築術の基礎ができたということになる。グレンが一番最初に覚えた魔術らしい魔術もこれである。

●魔術学会
魔導省が認可した公的学会で、公益法人である帝国魔術研究振興協力財団の支援を受けて運営されている。各種研究成果発表の場としての『学会』運営や、魔術師の位階の認定なども取り仕切っている。

●ライトニング・ピアス
C級軍用攻性呪文。貫通力の高い電撃の一閃で敵を射抜く。射程・弾速・威力・魔力効率、全てにおいて高次元でバランスが取れており、攻性呪文の基本にて最優と名高い。一節詠唱は《貫け閃槍》や《雷帝の閃槍よ》など。三節詠唱は《猛き雷帝よ・極光の閃槍以て・刺し穿て》。なお超一流の魔術師クラスだと、一節詠唱をさらに短く切り詰め連続起動ができる。ジンの《ズドン》がその例で、一見ふざけているが、詠唱呪文としては作中最速を誇る。

●汎用魔術/固有魔術
汎用魔術とは、理屈さえ学べば誰でも使用可能になる魔術のこと。それに対して固有魔術とは、術者の魔術特性による術者独自の魔術のこと。固有魔術は誰でも作ることができるが、汎用魔術の完成度を超えるには相当の努力と才能が必要となる。

●愚者のアルカナ(愚者の世界)
グレンの固有魔術。愚者のアルカナの絵柄に変換した魔術式を読み取ることで、場の魔術起動を一定時間完全封殺する魔術。
対魔術師戦においては反則級の必殺術とも言えるが、発動中はグレン自身の魔術をも封じてしまうという大きなリスクが常について回る。

●帝国式軍隊格闘術
アルザーノ帝国軍が使用する格闘術。グレンは「愚者の世界」を使用中の攻撃手段として、この格闘術を用いることが多い。
通常の拳闘では「貴族的でない」という理由で蹴り技がないが、この格闘術の特徴は「蹴り技がある」ことである。

この学園の生徒って本当に優秀なのかな?いかにも三下っぽいテロリスト2人になにもできませんでしたが・・・・あの、「ズドン」ってなんか撃ってた外道なんて雑魚にしか見えませんでした。実戦は未経験なのか・・・やっぱり教科書に頼らないグレンの授業は今後の成長に重要な役割をしそうです。

OP・EDは2話でもなし・・・・まだ間に合ってない?

では次回 第3話「愚者と死神」 につづく。
関連記事
スポンサーサイト
◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。