FC2ブログ

生徒会役員共 第2話

生徒会役員共 第2話 「時に君はSかMか?/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」 です。

-キャスト-
津田タカトシ:浅沼晋太郎
天草シノ:日笠陽子
七条アリア:佐藤聡美
萩村スズ:矢作紗友里
津田コトミ:下田麻美
横島ナルコ:小林ゆう
三葉ムツミ:小見川千明
畑ランコ:新井里美
五十嵐カエデ:加藤英美里
出島サヤカ:田村睦心



-スタッフ-
監督:金澤洪充
シリーズ構成:中村誠
キャラクターデザイン・総作画監督:古田誠
美術監督:野村正信
色彩設定:小松さくら
撮影監督:江間常高
編集:肥田文
音楽:森悠也
音響監督:高橋秀雄
プロデューサー:針生雅行、中西豪
アニメーション制作:GoHands
製作:桜才学園生徒会室


-主題歌-
オープニングテーマ「大和撫子エデュケイション」
作詞:こだまさおり / 作曲:山口朗彦 / 編曲:菊谷知樹 / 歌:トリプルブッキング

エンディングテーマ「蒼い春」
作詞:atsuko / 作曲:atsuko、KATSU / 編曲:KATSU / 歌:angela


<公式サイト>
生徒会役員共


 
最初、告白されるのかと思ったwwwしかし、告白フラグは勘違い(主に視聴者の)フラグってのがコメディのお約束www

このアニメって打ち切りになったりしないの?隠そうともしない(一応ピーは入ってますが)多すぎですよ。倍部ってモザイク入っててもアウトでしょうww


ムツミ 「私、作りたいの!!」 (えっ、何を!?めしべとおしべがって事・・・って反応しそう流れですが本人は真面目です。)

柔道部をですね。寝技のみに結びつけるのはある意味予想通り。まぁ、そういうアニメですからね

詳しくは下記・・・・


●Aパート「時に君はSかMか?」
圧倒的に女子の多い桜才学園の特異な環境に少し慣れ始めたタカトシは、クラスメイトの三葉ムツミから柔道部を作りたいと相談を受ける。
さっそくムツミとともに生徒会へと相談に向かったタカトシだが、シノやアリアの下ネタボケについ振り回されてしまう。

●Bパート「ならば君のその力を試させてもらおう」
行事が重なり、昼休みも会議をしなければならない生徒会一同。
お嬢様であるアリアの弁当に格差を感じつつ仕事をこなすタカトシは、生徒会顧問の横島ナルコと出会う。
ドラマの影響で教師になったという横島だが、タカトシを見て舌なめずり。「親睦を深めようぜ」と近づく。

●Cパート「きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」
2階の空き教室を整理する生徒会一同に、横島から差し入れが届いた。
ひと息入れるタカトシだったが、女性陣の次元を超えたボケにツッコミを入れることは忘れない。
一方、2年生が明日から修学旅行のため、シノは生徒会をタカトシとスズに任せると言い渡す。


次回は先輩達が修学旅行。原作コミック1巻P57~P60の内容。たった4ページを30分・・・・

そんな馬鹿な~~~!!

エンディングでいままでの“angela”のイメージが崩れたwwwwこの歌はネタですか?ネタなんですか!?


関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

生徒会役員共 第2話「時に君はSかMか? 他」
生徒会メンバーのあれさにも慣れてきたタカトシ。 廊下での告白キター!? …って、あたし作りたいの!っていきなり何を?(苦笑) ▼ 生...
生徒会役員共 第2話
 横島先生の差し入れが何気なく作為的……
生徒会役員共 #2
【時に君はSかMか?/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?】 生徒会役員共(2) (少年マガジンコミックス)著者:氏家 ト全販売元:講談社発売日:2009-05-15おすすめ度:クチコミを見る 金閣寺・・・楽しみだ こう日の光
生徒会役員共 第2話「時に君はSかMか/ならば君のその力を試させてもらおう/他1本」 感想
氏家ワールドをテレビで楽しめる事が嬉しい「生徒会役員共」2話の感想。 とはいえ、流石に大きく規制食らってたネタもあったね(笑)。 あれ原作読んでる人しか分かんないよなあ・・・。 その点においてはやっぱり限界があるのかもしれない。ドライアイの下りは完全に
[アニメ感想] 生徒会役員共 第2話
生徒会役員共 第2話。 今回は柔道少女の三葉ムツミと生徒会顧問の横島ナルコが登場。 以下感想
生徒会役員共 第2話「時に君はSかMか?」
やっぱり下ネタ満載のこの作品。それを許せるかどうか、がこの作品を視聴し続けられるかのボーダーラインかしら。下品とネタは紙一重!?ものすごく危険な橋を渡ってる気がするけど...
生徒会役員共 第2話 2-A 『時に君はSかMか?』 2-B 『ならば君のその力を試させてもらおう』 2-C 『きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?』
アニメ 生徒会役員共 第2話 2-A 『時に君はSかMか?』 2-B 『ならば君のその力を試させてもらおう』 2-C 『きらきらと輝くこいつはお主のな...
生徒会役員共 第02話 三葉ムツミ登場
萩村スズがいちばんマトモ
「生徒会役員共」2話  時に君はSかMか?/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?
いきなり津田に告白かと思いきや違った。女子が多くて男子が少ない学校に通っていた人が彼女のいない男子の方が珍しいみたいなことを言って...
生徒会役員共 第2話 感想
「時に君はSかMか?」   「ならば君のその力を試させてもらおう」  「きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」
(アニメ感想) 生徒会役員共 第2話 「時に君はSかMか?/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」
生徒会役員共 2 (Blu-ray)クチコミを見る 圧倒的に女子の多い桜才学園の特異な環境に少し慣れ始めたタカトシは、クラスメイトの三葉ムツミから柔道部を作りたいと相談を受ける。 さっそくムツミとともに生徒会へと相談に向かったタカトシだが、シノやアリアの下ネタボケ
生徒会役員共 第2話「時に君はSかMか?/ならば君のその力を試させてもらおう/きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?」
「あれ? 思ったよりドキドキしない」 ムツミが柔道部を作ろうと、タカトシを連れて生徒会に掛け合う話など。 先週の予告でシノが原作ペ...
『生徒会役員共』第2話 感想
さてやって来ました。 週末の地獄のアニメラッシュ。 先週軽く死に掛けたので、キャプチャーは軽めか 無しの方向でいきたいと思います。 ...
生徒会役員共 第2話 感想
ボケやツッコミもパワーアップ―
生徒会役員共 第2話
ま、まぁこういう日もある!w
生徒会役員共 第02話
[関連リンク]http://www.mitsudomoe-anime.com/#2時に君はSかMか?ならば君のその力を試させてもらおう きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?いきなり女子からの告白ぽい感じですが…作...
生徒会役員共 2話
これもいろんな意味で面白くなってきたw 生徒会役員共(3) (少年マガジンコミックス)(2010/01/15)氏家 ト全商品詳細を見る
生徒会役員共 #02
タカトシが生徒会に入って一月。 友人に後押しされ、一人の女生徒がタカトシの前に歩み出る。
生徒会役員共 #3『時に君はSかMか?』『ならば君のその力を試させてもらおう』 『きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?』
相変わらずトアル方向に飛ばしまくった会話が飛び交ってますな(笑) そこをスルーすると意外とフツーに活動する生徒会なんですがねー。 生徒会役員共 2 (Blu-ray)出版社/メーカー: キングレコードメディア: Blu-ray
生徒会役員共 第2話
生徒会役員共 第2話。 原作は雑誌にて既読(コミック版は未読)です。 柔道部を作りたい女の子・三葉ムツミ登場、テストのノルマに向け勉...
生徒会役員共 第2話
生徒会役員共(1) (少年マガジンコミックス)「時に君はSかMか?」 「ならば君のその力を試させてもらおう」 「きらきらと輝くこいつはお主...
生徒会役員共 第2話
生徒会役員共 第2話 『時に君はSかMか?』 『ならば君のその力を試させてもらおう』 『きらきらと輝くこいつはお主のなんだ?』 ≪あらすじ...
生徒会役員共 #2 A 時に君はSかMか? B ならば君のその力を試させてもらおう C きらきらと輝くこいつはお主のなんだ? レビュー キャプ
なんだかんだで、津田タカトシが生徒会に入ってから1ヶ月が過ぎた。 その間、高校生活の慣れない環境と慣れない人たちに振り回される毎日。 まあ、それも最近は楽しくなってきた・・とタカトシは思う。 私立桜才学園 生徒会 そこがその環境となれない人たち。 桜才学園...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。