FC2ブログ

ヨスガノソラ 第7話

ヨスガノソラ 第7話 「ツミナオトメラ」 です。

<キャスト>
春日野 悠:下野 紘
春日野 穹:田口宏子
天女目 瑛:阪田佳代
依媛奈緒:いのくちゆか
渚 一葉:小野涼子
乃木坂初佳:岡嶋妙 
伊福部やひろ:田中涼子 
倉永 梢:峰岸由香里
中里亮平:中國卓郎
ほか

<スタッフ>
原作:Sphere
キャラクター原案:橋本タカシ・鈴平ひろ
監督:高橋丈夫
シリーズ構成:荒川稔久
キャラクターデザイン:神本兼利
音響監督:岩浪美和
音楽:三輪 学・Bruno Wen-li
音楽制作:スターチャイルドレコード
アニメーション制作:feel.
製作:奥木染町内会


オープニングテーマ「比翼の羽根」
作詞:riya / 作曲・編曲:菊地創 / 歌:eufonius

エンディングテーマ「ピンキージョーンズ」
作詞:村野直球 / 作曲・編曲:NARASAKI / 歌:ももいろクローバー

挿入歌「ツナグキズナ」
作詞・作曲・編曲:nyanyannya / 歌:Team.ねこかん[猫] featuring 天乙准花

テレビアニメ「ヨスガノソラ」 公式サイト  





<ストーリー>
ある日、春日野家に奈緒が蚊取り線香を届けにやってきた。
だが彼女は、幼馴染である悠によそよそしい態度を取る。
それは過去に奈緒が強引に悠と身体を重ねたこと原因があった。
過去を後悔しつつも、悠を忘れられない奈緒。
そんな雰囲気を察してか、穹は奈緒に対して陰ながら嫌悪感を抱いていた。
一方、亮平は、悠と奈緒が親しくなれるよう、一計を案じて2人をプールに誘い出す。
奈緒との距離に戸惑いを感じながらも、昔から彼女に憧れていた悠は、カナヅチを克服するためにレッスンをお願いする。
そして泳ぎ終わった後、女子更衣室で起きた事件をきっかけにお互いの気持ちを確かめ合った悠と奈緒は、
自然にキスを交わすのだった……。 



まさか、「イカセテ」まで戻るとは思わなかったです。ココの選択肢でセーブしてたってことですね。前の二人の√は重い話でしたが、今回の√はなんかドロドロしてますね。メガネが事後ったのっていったい何年前?主人公がこの町にいた頃ですからかなり幼い頃な気が・・・。メガネの胸がどう考えても幼女じゃない

メガネの異常行動にもビックリしましたが、妹がヤンデきてますよ前妻ルートでは嫉妬はしても、病むことはなかったのに。そんなに、メガネが嫌いか・・・・前科があるせい?


いやだぜ~~鮮血エンドとかは・・・・ドロドロした展開ってあんまり好きじゃないんですよね~~。いままで、グッドエンドで今回はバッドエンドとか





本編では、ルート固定か・・・主人公浮気スンナよ!!


では次回 第8話 「ナオクラキソラ」 に続く。


妹が怖いです
関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヨスガノソラ 第7話「ツミナオトメラ」
奈緒さん、超アウトぉ!!(苦笑)  悠くんの攻略の早さはあなたが元凶だったのですね(ぉ)  セーブポイントは2話始めから。 奈緒ルートですが、波乱の予感ですね~。  ▼ ヨスガノソラ 第7話「ツ...
ヨスガノソラ 第7話 「ツメナオトメラ」 感想
ある日、春日野家に奈緒が蚊取り線香を届けにやってきた。 だが彼女は、幼馴染である悠によそよそしい態度を取る。 それは過去に奈緒が強引に悠と身体を重ねたこと原因があった。 過去を後悔しつつも...
ヨスガノソラ 第7話「ツミナオトメラ」
ヨスガノソラ 短冊ポスターセット 7枚セット今回から眼鏡巨乳の依媛奈緒(よりひめなお)の担当回。
ヨスガノソラ 第7話「ツミナオトメラ」
奈緒編スタート。 セーブポイントがここだったとは。 省略部分補完…なぜ胸ダイブ(^_^;) 穹ルートではこのあと完遂なんだろうなあ(ぇ 悠もメガネちゃんも欲情しまくり 穹はじぇらしい…雲ゆき悪ー! え゛え゛え゛え゛え゛~!!!((((((ノ゚⊿゚)ノ
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
RSSリンクの表示
ランキング一覧
Twitter

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。