fc2ブログ

神様のメモ帳 Page.12 「君と僕と彼女のこと」

神様のメモ帳 Page.12 「君と僕と彼女のこと」 です。

<キャスト>
アリス:小倉唯
藤島鳴海:松岡禎丞
篠崎彩夏:茅野愛衣
ミンさん:生天目仁美
テツ:松風雅也
少佐:宮田幸季
ヒロ:櫻井孝宏
四代目:小野大輔



<スタッフ>
原作:杉井光(電撃文庫/アスキーメディアワークス)
キャラクター原案:岸田メル
監督:桜美かつし
シリーズ構成:水上清資
キャラクターデザイン:佐野恵一
プロップデザイン:矢向宏志
美術監督:大西穣
色彩設計:店橋真弓、木村美保
撮影監督:大河内喜夫、佐藤敦
編集:西山茂
音響監督:明田川仁
音楽 - 岩崎琢
アニメーション制作:J.C.STAFF『神様のメモ帳』製作委員会


<オープニングテーマ>
「カワルミライ」
作詞:こだまさおり / 作曲・編曲:中山真斗(Elements Garden) / 歌:ちょうちょ


<エンディングテーマ>
「Colorado Bulldog」(第1話)
WRITERS:Billy Sheehan、Pat Torpey、Eric Martin Tony Fanucci:Paul Gilbert
歌:MR.BIG
「あすなろ」
歌:鈴村健一

<あらすじ>
情けなくておかしくて、だけどほんの少し勇気が出るニートティーン・ストーリー。
とある雑居ビルの308号室。
その部屋の扉にはこう書かれている。


《NEET探偵事務所》
It's the only NEET thing to go


そこを根城とするのは自らを”ニート探偵”と呼ぶ少女・アリス。
部屋から出ない引きこもりで、ネットを駆使して真実を暴き出し、事件を解決する。
そのもとに集うのは16歳の高校生ナルミとニート探偵団
多くの人にとってはどうでもよくて、
でもほんの少しの人にとってはかけがえのない事件。
これはそんな事件をめぐる、ちっぽけだけど温かな物語。





<公式サイト>
神様のメモ帳





<ストーリー>
彩夏の携帯からかけれらたナルミへの電話。そこから届けられたのは、事件の黒幕である墓見坂のアリスへの挑戦だった。ピンクの羽を付けた者だけが、天国の扉にたどり着ける。しかし、彩夏の携帯を持っていた男は墓見坂の居場所すら知らなかった。ふとしたことから、服用者にもたらされる視覚の極端な鋭敏化こそが、エンジェル・フィックスの売人を見分ける条件だと気付くナルミ。そしてアリスは墓見沢の目的は薬の効力を確かめるための実験だと突き止める。売人をあぶりだすために、自分が薬を飲む。彩夏のために自分ができることはこれしかない。ナルミの決断に、ニート探偵団が動き出す。薬を飲んだナルミの瞳に映ったのは、天使の翼をはやした彩夏の姿で……。


薬って怖いですね。ラリってる描写は痛々しかった・・・・。薬、ダメ、絶対!!最終回になって先生可愛すぎじゃね?なぜ今まででもっと出番がなかったんだ?人気出たと思うのに・・・。遠藤さんってこういう役やったらめちゃくちゃはまりますよね。女子高生とかだと声がおとなっぽすぎちゃいます。つまり、かなりエロい声ってことで

アリスが墓見坂にいったこととは聖書の一説でしたっけ?14万4000って数字は聖書に関係してるんでしたっけ?墓見坂に残した呪いの言葉・・・ジャンキーには有効ですね。

彩夏が屋上から飛んだわけ・・・薬で苦しくてもこの思いが最後の支えになっていたんでしょうか?屋上の仕掛けには感動・・・・このさい、細かい事には目をつぶりましょう。

”朝日と共に咲き1日で散ってしまう花って手入れもしないでいっせいに咲かせる事ができるの?”とか、つまらない事考えちゃダメです。もっと注目すべき所がありますね^^
園芸部マークの真ん中がハートになってることとか・・・これはやっぱり彩夏ルートと考えていいのか?アリスルートじゃなかったのか!?

最後に彩夏が目を覚ましたみたいだし2期があるならアリスと彩夏で修羅場に・・・・


ストーリー自体はよくわからなかったけどアリスや彩夏が可愛かったのでよしっ!ってことで^^番外編とかやってくれないかな・・・・
関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
RSSリンクの表示
ランキング一覧
Twitter

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。