FC2ブログ

夏目友人帳 肆 第6話 「硝子のむこう」

夏目友人帳 肆 第6話 「硝子のむこう」 です。

<キャスト>
夏目貴志:神谷浩史
ニャンコ先生:井上和彦
夏目レイコ:小林早苗
名取周一:石田 彰
田沼要:堀江一眞
多軌透:佐藤利奈
笹田純:沢城みゆき
西村悟:木村良平
北本篤史:菅沼久義
夏目(少年時代):藤村 歩
藤原塔子:伊藤美紀
藤原滋:伊藤栄次
緒方ユリコ:伊藤静
的場静司:諏訪部順一


<スタッフ>
原作:緑川ゆき/月刊 LaLa(白泉社)連載
監督:大森貴弘
シリーズ構成:村井さだゆき
キャラクターデザイン:田晃
妖怪デザイン:山田起生
美術:渋谷幸弘
色彩設定:宮脇裕美
撮影:田村仁
編集:関一彦
音楽:吉森信
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
制作:NAS
製作:「夏目友人帳」製作委員会


<オープニングテーマ>
「今、このとき。」
作詞・作曲:恵梨香 編曲:浅田信一
歌:ひいらぎ(Sony Music Records)


<エンディングテーマ>
「たからもの」
作詞:こだまさおり 作曲:神前暁 編曲:神前暁、高田龍一
歌:河野マリナ(Aniplex)


<あらすじ>
小さい頃から妖怪を見ることができた少年・夏目貴志。
彼は、祖母レイコが妖怪を子分とする証にその名を書かせた「友人帳」を継ぎ、自称用心棒の妖怪・ニャンコ先生と共に、妖怪達にその名を返す日々。
ようやく手に入れた大切な場所で、友人達との深まる絆を感じながら、夏目は妖怪達との出会いや別れを繰り返していく…。


<公式サイト>
夏目友人帳 肆




<ストーリー>
妖怪によって小さな瓶の中に捕らわれてしまった夏目。どうやら持ち主を探す以外、開ける方法はないらしい。周囲の人に心配をかけないよう、ニャンコ先生が夏目の姿に化けることにするのだが、その夜、持ち主の妖怪が瓶を取り戻しに現れ…


夏目がビンに閉じ込められた!?ショックを受けた時ニャンコ先生が一瞬真っ白にwwwかなりの衝撃だったんでしょう^^そして、夏目が閉じ込められてるビンをハンマーで割ろうとする・・・あぶないってww

予告の目つきの鋭い夏目ってニャンコ先生が化けてたのかwww

「どうよ!!」 に吹いたww

それにしても、ニャンコ先生の変身久しぶりですね^^

なんか夏目の今後が色々な意味でまずいことになりそう・・・いえ、塔子さんの料理は美味しそうですけど^^

今回ってギャグ回か!?夏目とニャンコ先生もう、コントでしょうww


ニャンコ先生と田沼・・・・夏目を助けるため動き出す。

では次回 第7話 「人と妖の間で」 に続く。

全後編だから、ギャグ回⇒シリアス回ってところでしょうか?たしか、原作って笹田は転校しちゃってるんですよね・・・せっかくフラグが立ちそうなのにww

関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏目友人帳 肆 第6話「硝子のむこう」
「自分を思ってくれる気持ちが 強ければ強いほど不安になる、いつか取り返しのつかない事になってしまうんじゃないかと――」 妖に狙われ 瓶に捕らわれてしまった夏目! 瓶から出られるまでニャンコ先生が夏...
夏目友人帳 肆 第6話「硝子のむこう」
夏目友人帳 肆の第6話を見ました。 第6話 硝子のむこう ニャンコ先生がお祭りから帰ってくると、貴志が妖怪によって小さな瓶の中に捕らわれてしまったことが分かり、開けようとしても持ち主を探す...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ランキング一覧

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。