fc2ブログ

さんかれあ 第8話 「偽りの・・・自由・・・」

さんかれあ 第8話 「偽りの・・・自由・・・」 です。

<キャスト>
散華礼弥(さんか れあ):内田真礼
降谷千紘(ふるや ちひろ):木村良平
左王子蘭子(さおうじ らんこ):矢作紗友里
降谷萌路(ふるや めろ):井口裕香
降谷茹五郎(ふるや じょごろう):斎藤志郎
降谷呶恩(ふるや どおん):荻野晴朗
散華団一郎(さんか だんいちろう):石塚運昇
散華亞里亞(さんか ありあ):浅野まゆみ
モギ:林沙織
ヤスタカ:岩瀬周平
ばーぶ:福圓美里


<スタッフ>
原作:はっとりみつる(「別冊少年マガジン」連載中)
監督:畠山守
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン :坂井久太
音響監督 :中川達仁
音楽 :橋本由香利
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:スタジオディーン


<オープニングテーマ>
「絵空事」
作詞・作曲:きみコ 編曲・歌:nano.RIPE

<エンディングテーマ>
「Above your hand」
作詞・歌:Annabel 作曲・編曲:myu


<あらすじ>
ゾンビに萌えちゃう青春ラブストーリー
夢は「ゾンビっ娘とチュッチュする」こと!

ゾンビをこよなく愛する高校1年生・降谷千紘(ふるやちひろ)は、
ひょんなことから清楚可憐なお嬢様・散華礼弥(さんか れあ)と知り合い、
一緒に愛猫「ばーぶ」の“蘇生”に取り組むことに。

でも、礼弥が発したひと言


「私が‥ゾンビになったら、 責任取ってくれるってことですね‥‥?」
が、まさか実現するなんて!? 史上初?

ゾンビに萌えちゃう青春ラブストーリー、ここに誕生!!





<ストーリー>
アジサイの葉を食べることで礼弥の腐敗を遅らせることが出来ることはわかったが、本当に礼弥を救う方法を見つけるためには地道な観察を続けなければならない。

──というわけで、礼弥の観察記録を撮るようになった千紘。
撮ってもいい代わりに自分の言うことも聞いてほしいと、礼弥は千紘にショッピングへと連れていってもらう。“普通の女の子”としての時間を楽しむ礼弥と千紘。
そんな2人を監視する怪しい影……。礼弥に危機が迫る!?



買い物中の礼弥たん可愛すぎる!!しかし、そんな、礼弥たんに変態親父の魔の手が・・・。親父が独りで暴走中。完全に自分に酔ってる気がします。
「真のFREEDOMを教えよう!!」・・・全然、今までのこと反省してないですね。

・・・そういえば、中々本編に絡みづらくなってきてるワン子はロリと入浴中。本日のサービスシーン。巨乳だけじゃなく、ロリも用意するとはスタッフは心得ていらっしゃる!


空気のよめない男怖るべし・・・これが、ヤスタカクオリティwwある意味GJだった。両脇の誘拐犯がシュールすぎるwwてっきり、誘拐しようとして礼弥の怪力にボッコボコフラグかと思ったけど、まったく、この馬鹿は・・・(このあと、その展開になったけどねww)

礼弥の悲鳴「キャ~、たすけて~」・・・・え~っと、どっちを?????怪力怖るべしww

誘拐犯たちは作戦Bに変更。代わりに拐われたのは降谷くん!?

では次回 第9話 「母の・・・手・・・」 に続く。

ついに決着の時か!?降谷くん対変態親父!!・・・ヤスタカは、どうでもいいや。

次も見るメロ~!ロリ3人組って準レギュラー化?
関連記事
スポンサーサイト



◆◇ここまで読んでくれてありがとう◆◇
この記事が面白かったら ☟ワンクリック☟ とても励みになります。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さんかれあ 第8話
さんかれあ 第8話 『偽りの…自由…』 ≪あらすじ≫ 礼弥を降谷家で一緒に住むようになって少し時間がたち、礼弥も一緒に食卓に顔を出すようになった。食べるのはゾンビの性質上、紫陽花の葉だけであるが、...
さんかれあ「第8話 偽りの…自由…」/ブログのエントリ
さんかれあ「第8話 偽りの…自由…」に関するブログのエントリページです。
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カウンター
Lc.ツリーカテゴリー
RSSリンクの表示
ランキング一覧
Twitter

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。